くらしき環境フェスティバル

 7日(土)、水島愛あいサロン(水島臨港鉄道の水島駅そば)で、倉敷環境センター主催の「くらしき環境フェスティバル」がありました。昨年はステージイベントがなくて人が少なかったのでしたが、今年はステージで「それいけアンパンマンショー」が前後2回、それにご当地アイドルとか子どものダンスショー?など盛りだくさん、それに池田動物園が移動動物園を開いていたせいで、幼い子供連れも多く、人出がたくさんありました。
 心配されたお天気も、一時ザーッと降り出したりカッと照りつけたこともありましたが、おおむね曇りであまり暑くもなく、風もあったので、野外イベントとしてはよいコンディションでした。

d0031853_4135883.jpg
アンパンマンショーは業者さんがやっていたのでしょうが、声は声優さんの声そのまま、演技はなかなかの物のようで、キャラクターもいろいろ出てきて楽しそうでした。

d0031853_4154714.jpg
移動動物園はヤギとかガチョウ、ウサギなどおとなしい動物たちと触れ合えるというので、20m位の行列がずっと続いて大人気でした。

d0031853_416266.jpg



d0031853_4162668.jpg
FMくらしきもサテライトスタジオ?を設けて実況生中継中。
市長さんも各テントを回ってこられました。

d0031853_417943.jpg
芝生広場の端っこの方でしたが、友の会も出展。環境問題ということで、エコになる鍋帽子と牛乳パック椅子、それにクッキーの類を販売しました。
スタンプラリーみたいに各ブースを回ってシールを集めると何かがもらえる仕組みで、「説明を聞いてくださったらシール差し上げます」ということでお客さんが多数来てくださり大忙し。

d0031853_42346100.jpg

昨年は閑だったのに、今年は引きも切らないお客さんで他のブースを見に行く暇もなし。ちなみに右隣はペットボトルのふたと端切れで針山を作るコーナーのようで、左隣は昔あそびのコーナーでおじいさんが子供たちに何か教えていました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2014-06-08 04:21 | がんばったなあ | Comments(0)

<< 歯が生えました 今度はアオサギが… >>