メインは作り置きの晩ごはん

 18日(水)の晩ごはんは、先週金曜日に作ってポリ袋に入れて冷蔵してあった、鍋帽子レシピの「紅茶豚」ではなくて「紅茶鶏」。鶏もも肉2枚を紅茶(アールグレイのティーバッグ2個)1Lで8分くらい煮てから醤油味のタレに漬けて鍋帽子で保温調理した後にたれから引き上げて冷蔵。(たれは冷凍しておいて何度か使います)。
 それを薄くスライスし80gが1人前にしています。この日は1枚で十分だったので、残りの1枚分はお弁当などに後で利用します。お弁当用には切るときにも手で触らないように、トングで取って抑えてお弁当の大きさに合わせて切ります。お弁当用に限らず最終的にこの紅茶鶏をいじる時にはトングを使って素手では触らないように気をつけます。(すべりやすいのでトングが便利)
 付け合せは茹でキャベツの千切りと、たまたまこの日初なりを収穫したトマト。キャベツには昨日も使った梅味噌ドレッシング。
それからこの日は買い物に出ないで冷蔵庫などにあるもので作ったので、卵と小松菜の炒め物、じゃがいもとこんにゃくと人参の煮物と絹さや、しめじと油揚げの味噌汁でした。実はこの絹さや、ずうっと前に娘のところからもらったり我が家で収穫したものを不織布の袋と黄緑色の野菜専用の袋に二重に入れて冷蔵保存しておいたものでした。ビタミンCなどはなくなっていると思いますが、彩りに。漬物は白瓜の塩麹漬け(自家製)。

d0031853_164455.jpg

[PR]

by kurashiki-keiko | 2014-06-19 01:05 | 料理 | Comments(0)

<< ラジオ出演 朝作る晩ごはん 梅味噌ドレッシ... >>