朝食のポテトサラダ まとめ作りの秘密?


d0031853_23314129.jpg
こちら、前日に作ったポテトサラダ、朝食用にまとめ作りしたもの。1回分(夫と私それぞれ100gずつ)取った後の物です。
 中身はメインのポテト、人参、キャベツ、ゆで大豆を一緒に煮て、途中で人参とキャベツを取り出して切り、後はキュウリ、さらし玉ねぎ、パセリ。味付けは塩、ラッキョウの酢、こしょう、カロリーハーフマヨネーズ。
 熱いところで和えて容器に入れてからキッチンペーパーでふたをして輪ゴムで止め、冷蔵庫へ。冷めたら湯気で湿ったキッチンペーパーのふたを取り、ラップで覆ってから容器のふたをします。湯気の水滴が腐敗の元になるので、ラップはたびたび取り替えます。あと、からしも殺菌作用があるようなので。
 そんな風にすると案外というか4,5日大丈夫です。
 無精者の私、これさえあればという朝食のひと品。朝食に野菜を100g、と言われていますがこれで大丈夫。

d0031853_2356115.jpg
こんな朝食パターンです。ゆで卵半分と家庭菜園のサンチェ、トーストと牛乳(私はインスタントコーヒーを少量の熱湯で溶いてから牛乳をたっぷりそそぐコーヒー牛乳)、かんきつ類。今は家庭菜園のトマトがこれでもか?というくらいついています。ちなみに写真は黒ゴマきなこが入った自家製パンで、室温が25℃を超えると過発酵になってうまくできないのでホームベーカリー使用のこのパンは今はお休みして市販のパンです。あと、写真は八朔ですが、今は天草晩柑です。朝は頭が働かないのですが、パターン化していれば10分で整えられ、お弁当は夕食メニューの取り置きからで間に合っています。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2014-07-07 23:53 | 料理 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 土曜日の晩ごはん 日曜日の食事 朝・昼・晩 >>