スマホが復活しました

ネットで調べたら、アリオ倉敷のなかのキタムラカメラにAUのショップがあり、壊れたスマホの修理を受けていることがわかり、行ってみました。そして午後3時半ごろから5時ごろまでかかって新しいものと交換(これを修理というらしい)してもらいました。
 失われたとおもってあきらめていたデータのバックアップも、途中で止まっていることがわかり、お店の人がいったんネット上に保管してから取り出すという作業をしてくださった結果、大事な連絡先と、あきらめていた写真も取り戻すことができて本当にありがたかったです。
 買ってから2年以内の保証期間内に2回だけ修理の補助?が受けられるとのことで7,800円とのこと。
 それで、今度は少しでも衝撃に強そうなカバーを買おうとしたところ、もうI-Phone6という機種が幅を利かせるようになっていて、たったの1年ほどしかたっていないのに、I-Phone5Cという機種のカバーは少ししかないとのこと。アリオ2階の上新電器へ行ってみても同じ。仕方なくあんまりお好みでないおとなし目のピンクのソフトカバーを買いました。ガラス面より少し上に盛り上がったふちのあるものです。
 これまでも別にオンラインゲームをするでもなく、もっぱらメールと電話と、お天気情報と、番組情報誌ステラと、たまにブログの投稿と、くらいしか使いこなせていなかったのですが、設定のこと等となると、「Apple ID」とかパスワードとか言われてやっとこさ何とか思い出しましたが、そういうことには本当にうとい私です。キタムラカメラの辛抱強くバックアップのお手伝いをしてくださった店員さんに感謝です。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2015-02-25 21:53 | うれしかったこと | Comments(2)

Commented by mmkk1114 at 2015-02-26 00:34 x
こんばんは!
スマホ復活しておめでとうございます!
私は首から下げています。何度も失敗をやらかして。
カメラのキャップも何度も落とし買いました。
出かけるときは、首からカメラ大小二つ下げます。
赤門をスマホにおさめ受験生

家族新聞の記事は盛り沢山ですね。
ありがとうございます。
Commented by kurashiki-keiko at 2015-02-28 00:04
mmkk1114様、私も以前の「ガラケー」の時にはストラップを、コイルの先にクリップがついたタイプにしていつもズボンのポケット口にくっつけて歩いておりました。おかげで落とすこともなかったのでしたが、今度のスマホはストラップがつけられないので、その点で見事に落として壊してしまいました。やっぱり粗忽ものはぶら下げるに限るようですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 花をいただいて スマホが壊れました >>