美星町青空市へ

雨の土曜日、夫のツルの一声でお出かけ。
行先は井原市美星町。
矢掛から山登り路線をひたすら目指す。すれ違う車も無し。

d0031853_14321763.jpg
野菜売り場の奥の方には、初めて見るでっかい薪ストーブ。広いせいか薪の勢いがないせいか、さほどあったかくはない。ほうれん草やら干し柿やらを買ってから・・・

d0031853_1434050.jpg
こちらのレストランへ。
d0031853_14342916.jpg
こちら、地元産の食材をいっぱい使っている。

d0031853_1435530.jpg
d0031853_14351637.jpg
幕の内ランチはメインのおかずが地元産の豚肉を使ったとんかつ。たっぷり野菜のランチの方は里芋のコロッケ。そこでたっぷり野菜のランチを注文。

d0031853_14362096.jpg
来ました。「スープが熱いのでお気をおつけください」。
 食べてみると、スープというよりは野菜がごろごろ入っていて、とろみが少ないけれどシチュー。塩味薄め、右上のは菜の花?の辛し和えで、クルミが入っていました。
まん中のお芋は大学芋かと思ったら、ふかしイモに胡麻がふってありました。
里芋コロッケ、ねっとりとしていておいしかった。本当に、外食ではめったに食べられないくらい野菜一杯。
雨でお客も少なく、仕事中の男性4人組とカップル一組くらい。これが時候がよいと行列なんですけれど。

d0031853_14384860.jpg
いつもならこの後同じ棟のジェラートなんですが、外気温7℃ほどで寒かったので、こちら。ぜんざい、250円。つきたてのお餅がやわらかでおいし。先ほどの大型ストーブを背に食べました。

d0031853_14401890.jpg
温室にはアネモネやラナンキュラスのお花の苗が一杯春らしく咲いていました。

d0031853_14414258.jpg
帰りの山道はやっぱり通る車もまれでした。

星の郷青空市⇒http://www.ibarakankou.jp/data/DH004/DH004.html
[PR]

by kurashiki-keiko | 2015-03-07 14:42 | おでかけ | Comments(1)

Commented by mmkk1114 at 2015-03-07 16:09 x
こんにちは!
いいですねぇ!お二人で羨ましいかぎりです。
薪ストーブ珍しいですね。いい季語ですが句がまだ出ません。
春寒しぜんざい啜る夫婦かな
織田作之助の夫婦善哉が思い出されます。
東京も冷たい雨の一日になりました。
ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< わが家の朝ごはん スーツのリフォームができて >>