尾道から松江へ―「道の駅たかの」

4月18日(土)、夫が「松山へ行こう」というので「へ―松山?」というと、松江の間違い。先日竣工式をニュースで見て、新しく開通した尾道から松江へと抜ける道路を通ってみたいというのがその目的らしい。私としては家にゆっくり居たい思いですが、しぶしぶ付き合ってナビ係兼文句いい兼撮影班。

d0031853_4394550.jpg


d0031853_3391997.jpg
山陽道を西へ行くと、ありました、尾道からの分岐。

d0031853_340472.jpg
このほど開通した部分は舗装が見るからにまっさら、という感じ。

d0031853_340469.jpg
ほほう、「しまなみ海道」の向こうを張って?「やまなみ街道」ですか。喜びが横断幕にあふれている感じです。

d0031853_3414660.jpg
平地ではとっくに散った桜がまだあちこちに咲いていました。一番高い所は標高600mを越えるところで、木の種類も森林公園に似た感じでした。
途中に高速道路につきもののパーキングエリアもサービスエリアもガソリンスタンドもないのにはびっくり。その代わりに・・・

d0031853_345251.jpg
道を降りたところに4か所くらい地元の道の駅が設けられていました。

d0031853_346863.jpg
こちら庄原の道の駅たかの。庄原といえば思い出すのは代議士の亀井静香のおひざ元。

d0031853_3491615.jpg

d0031853_3521138.jpg
地元で採れた野菜や、このあたりはリンゴがとれるらしく、リンゴを使ったお菓子類、それに山菜など売店には特産品がいっぱいでした。

d0031853_4161085.jpg


d0031853_3545449.jpg
珍しい山菜を揚げながら売っていたので、松江はまだまだ遠いし昼時だし、というので適当にお昼をすますことにしました。

d0031853_3564643.jpg
こちらおにぎり210円、けんちん汁200円、山菜天ぷら盛り合わせ200円(?)。天ぷらはフキノトウ、ヨモギ、ノビル、ツクシ、ノカンゾウ。けんちん汁にじゃが芋が入っているのは初めてでした。

 道の駅たかの ⇒http://www.takanoyama.jp/

d0031853_402062.jpg
途中、4878mのトンネルなど、山の中なので結構トンネルも多くありました。

d0031853_425781.jpg
宍道湖サービスエリアにて。やっとあったサービスエリアでいたがなんと、売店の建物は未完成でプレハブの小さな売り場があるのみ。で、せっかくなのでシジミの味噌汁のレトルト?のを買って帰りました。
 しかも尾道あたりで事故渋滞があって時間が押していたので松江に降りることもなく、ここから蒜山サービスエリアまでは私の運転、後は夫の運転でずーっと車に乗りっぱなし。ほーんとくたびれました。所々に残った桜を見たくらいのことで。
 道の駅たかので買ったアスパラやサニーレタスやトマトを夕食に食べました。新鮮でおいしかったです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2015-04-19 04:07 | おでかけ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 家族新聞「あじさい通信」216... ホームページ更新 「おさなごの... >>