早く日本語しゃべってほしい・・・

1歳半の孫娘、ドアを開けてオニイチャンと一緒に我が家になだれ込んで?時々遊びに来ます。
この頃特に、なにやら一生懸命話しかけてくることが多いのですが、残念なことにこちらにはちんぷんかんぷん。でも、何か訴えかけるので、わからないなりにしゃがんで目線を合わせて、話に応じるようにしています。
 何を考えているのやら。ある程度大きくなってから「実はあの時」・・・というのかな、それとも「そんなの忘れた」というのかな?
 それにしても一生懸命に「自分語」で語りかけるかわいい孫娘を見ると、つい忙しさも忘れて真剣に「ふんふん、それで?」と向き合う私です。
 早く日本語を習得してもらいたいです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2015-04-23 16:48 | うれしかったこと | Comments(2)

Commented by mmkk1114 at 2015-04-25 01:40 x
こんばんは!
お孫さんの一番楽しみな時期ですね。
具象的な単語、シラブル、センテンス…へと毎日毎日覚えていますよ。
英会話を覚えるのと同じです。私もドイツの銀行で同じプロセスで学びました。
ドイツ語の会話に恥も汗もかき
お孫さんにより多くの場面を与えてやることですね。
ありがとうございます。
Commented by kurashiki-keiko at 2015-04-25 11:44
mmkk1114様、ドイツ語を、まあそれは大変でしたね。でも周り中がドイツ語だと、どうしても覚えなければという環境だったのでしょうか。
 こちらは、まだ単語も「ババ」「マンマ」くらいです。意味ある言葉がしゃべれるまではだいぶかかる…と思っていたらすぐできたりして、子供は進歩が速いですからね。期待しています。

<< NHK「団塊スタイル」 小椋佳... 「門前の小僧」か「石の上にも3... >>