美観地区をお散歩して

5月4日、息子たちも偶然に美観地区へ行くというので、小さい孫のために近くの駐車場へ車で行ってから歩きました。

d0031853_1112316.jpg
商店街では車も来ないので、1人で歩きたがる孫の手を放すと、喜んでトコトコ。

d0031853_11132960.jpg
肉のいろはは、相変わらず35円コロッケ健在。

d0031853_1114361.jpg
大勢の人出でした。

d0031853_11151037.jpg
ちょっと疲れて。

d0031853_11153376.jpg
露店のアクセサリー屋さんに興味。

d0031853_1116764.jpg
お昼は早めに蕎麦屋の「やぶ」で、うどんもあったのでこちらは田舎うどん。孫はそばが好きなんだそうで、ざるそばを完食だったそうです。混雑のため別テーブルとなりました。

d0031853_11171562.jpg
倉敷民芸館のお向かい、織物研究所の塀の所を開放してこんなお店が出来ていました。新発見。

d0031853_11182762.jpg
1時半と3時半から、『瀬戸の花嫁川舟流し』の行事があるのでしたが、孫たちがもたないのでお昼過ぎに帰りました。いい時候で最高のお散歩でした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2015-05-05 11:19 | おでかけ | Comments(1)

Commented by mmkk1114 at 2015-05-05 14:57 x
こんにちは!
お孫さんの写真がいいですね。
夏めける蕎麦屋の卓に日矢射しぬ
東京は21℃快晴のこどもの日となりました。
鯉のぼりがマンションの窓からチラチラ。
ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 備中高梁 頼久寺と町並み フェリメール展へ >>