美容院に中年or初老の男性

 5週間ぶりで美容院に行きました。駐車スペースは4台分あり、最後の1つのスペースはお店の人の軽四の前に縦列駐車するようになるのですが、そこへ停めようとしていると、店から初老の男性が出てきて「バックバック」と合図してくれて助かりました。が、その人もお客さんだったのか?
 とちょっと不思議に思いながら店内に。
 すると、先客は野太い声の中年太りの首の太い男性。ちょっとびっくり。しかも常連さんらしく、店のオーナーの先生の飼い犬のダックスフントについて、年齢がどうの階段を上がるときはどうのと親しく美容師さん相手に大きな声で話していました。ふーん。
 というわけで、若いお兄さんだけでなくそんな年齢のオジサンも美容院に行くんだ、と認識を新たにした次第。

 もうずっと昔になりますが、学生時代に通っていた美容院で、たまたまいわゆるあちら系というかオカマの人に遭遇したことがあり、長い髪の毛をしているのにサンダル履きの足はいかつくて声も男の声だったものですから、びっくりしたことがあったり、
 また倉敷に越してきてから、ちょっと化粧が濃いめで太い声の先客がいて、もしかしたらまたひょっとして男性?と思っていると、待っている人もいたのに私が次によばれたので、その人の隣に座ったら、元オリンピック水泳選手の木原光知子さんだったのでびっくりしたことがありました。待っていたのはつき人か秘書の人らしくて、帰りにコートを着せてあげていましたっけ。

 隣のお客と美容師さんとの話が自分の知っている話だとつい話に入れてほしくなることもありますが、そこはぐっとこらえて聞くだけ聞いています。逆に言えば、私が美容師さんと話していることを隣の人にしっかり聞かれているという事を思っていないと大変、という事でもあるなと思う事です。髪型に関すること以外はうっかりおしゃべりしないことを心掛けたいとおもう少し大人になった??私です。
 美容院にはいろんな人が行くものだという当たり前の話でした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2015-05-14 13:24 | 日常 | Comments(3)

Commented by mmkk1114 at 2015-05-15 01:39 x
こんばんは!
そうでしたか。最近は、理髪店のカット専門店には女性が増えました。
私は駅ナカの理髪店に行きますが、結構混んでいます。
散髪の順番待ちし昼寝かな
散髪最中にもコックリ始めますので、床屋さんは話を切らしません。
「註」季語は 昼寝です。
ありがとうございます。
Commented by kurashiki-keiko at 2015-05-15 16:10
mmkk1114様、逆に理髪店の方にも女性客が増えたのですか、それはまた面白いですね。私もひところ近所の理髪店でカットしてもらっていました。顔そりはそれはもう気持ちの良いものでした。ただご近所のうるさ型?の奥様と遭遇、余計な噂は聞きたくないので河岸を変えたのでした。
散髪途中の居眠り、人に髪をいじってもらっているときの心地よさに私もしょっちゅうコックリやっています。
Commented by PC-otasukeman at 2015-05-16 10:44
コメント欄の設定方法を5月16日の相談室に投稿しました。
ブログ訪問者の為に是非ご覧ください。
     パソコンお助けマン

<< 天然靑うなぎを 東と西で 気温は大違い >>