道の駅かよう


d0031853_3202597.jpg
夕方のローカルニュースで、こちらの道の駅の様子が出ていて、「そういえば行ったことがないなあ」と、夫がその気になって日曜日にドライブしました。一般道で行くと結構時間がかかりましたが、田舎道で気分がよかったです。

d0031853_312929.jpg


d0031853_321262.jpg
何やらイベントがあったそうで駐車場は8割方埋まっていました。着いたらお昼だったので、レストランでお食事。私達が行ってみると満席でちょっと待ちました。

d0031853_331242.jpg
夫、ヒレカツ定食、1,050円。

d0031853_34146.jpg
私、天丼、800円。そして

d0031853_344779.jpg
地元産野菜のサラダバーがあり食べ放題、ただし残すと500円?
野菜がこんなに食べられるのだったら、ざるそばとかうどんでもよかった。

d0031853_371454.jpg
ここはブルーベリーで売っている道の駅らしく、生のブルーベリーのパックが250円前後で買えました。農家によって値段が微妙に違うようでした。
せっかくなのでブルーベリーヨーグルトのソフトクリームを250円で。

d0031853_39321.jpg
売店の手工芸品の中に、珍しいものが。これ、「砧(きぬた)」じゃありません?理科で人体の内耳を習った時に、きぬた骨というのがあって、私は知っていたからああ、あれかと思ったのでしたが、きぬた骨、あぶみ骨というのが耳の中にあるなんてね。
砧というのは、わらを打って軟らかくする道具で、軟らかくしたわらでむしろを編んだりわらじを編んだりと加工に使うのです。昔幼稚園の時代にご近所のおじいさんが丸い切り株みたいな台の上でこの砧(丸太に柄をつけたような物でしたが)を使ってわらを打つのを実際に見たことがあります。


d0031853_3152175.jpg
そして、中央のテント張りの屋根の中では、・・・・

d0031853_3155835.jpg
梁の上にツバメの巣が5つも6つも見えました。暖かくて人の気配があるから蛇は来ないだろうし、快適なお宿なのでしょう。

d0031853_317055.jpg
天井からぶら下げた鳥よけらしい目玉の模様のついた肥料袋みたいなのの上にもちゃっかりと止まっていました。ツバメ天国みたいですね。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2015-07-01 03:18 | おでかけ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 孫が生まれました 1人でもしゃっきり生きたい >>