新聞紙で遊ぶ

自由学園明日館と全国友の家での「おさなご発見U6ひろば」、たくさんのお部屋でいろんな時間帯に催しが3日間にわたってあるので私が見られるのは一部ですが、23日に見て一番面白かったのは、友の家1階研修室の「親子体操」でした。
d0031853_00571711.jpg
途中から見たのですが、新聞紙を使って、穴を開けてくぐる、体の前に当てて走る(あら不思議?落ちない)、子どもを新聞紙に乗せて親が引っ張る、どんどん破いて山のようにしてわーっと紙吹雪のようにかき混ぜたり投げ上げたり、それをどう収拾するのかな?、と見ていると、丸めてボールを作り45リットルのゴミ袋に投げ込んで玉入れ遊びでおしまい。子どもたち、ずっときゃっきゃと楽しそうに体を使って遊んでいました。
続いて「言うこと一緒、やること反対」と先生が「上」と手を上に上げると?、「上」と言いながら手は下に、などの遊び。
最後に、「遊びだったら楽しいので失敗しても何度でもやれる」と言われたこと、つまりは遊びだと強制されることなく、失敗を恐れることなく何度でも楽しくやれる、やろうと思ってやれる、そして上達するのだな、という事と、20歳と同じ神経になるのが10歳。つまり10歳になってからいざ始めようというのでは遅い、6歳までにものすごい発達をする、そんな発達をするのは生涯のうちにない、6歳までに神経をのばすいろんなことをさせてください、という事。このところ聞いているラジオ深夜便の辻井伸行さんのお母さんのいつ子さんの話と重なって、押し付けでない、子どもをよく見て伸ばす育児のあり方を教えられた思い。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2015-07-24 00:47 | 感動したこと | Comments(4)

Commented by mmkk1114 at 2015-07-29 12:45 x
暑中お見舞い申し上げます

暑い中、ご活躍され羨ましいかぎりです。東京にも来られて~

今年また踊る阿呆になりきれず

盆踊り 花火大会があちこちで盛大に開催されています。
ありがとうございます。
Commented by surgeon24hrs at 2015-07-30 06:25 x
こんにちは。

なるほど、そうなのですか。学ぶこといはキリがありませんね。だから楽しい!   : )
Commented by kurashiki-keiko at 2015-07-31 04:20
mmkk1114様、コメントありがとうございます。東京に住んだこともないので地理がよくわからないのですが、池袋駅周辺と目白の自由学園明日館周辺だけピンポイントで出没しています。花火大会も盆踊りも今年はまだ一度も行っていません。
暑いけれどご自愛ください。
Commented by kurashiki-keiko at 2015-07-31 04:23
surgeon24hrs様、遊びというのは強制されずに何度でも失敗もまた楽しくやるので習熟が必要な遊びも自然に上達する、という言葉を聞いてなるほど、と思いました。「好きこそものの上手なれ」ですね。学ぶ、というとつい学問の方に思いがちですが、遊びから学ぶこともたくさんあることがわかりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ぶーくんとぶー子ちゃん 面白か... 「おさなご発見U6ひろば」へ >>