ランドセルを買いに


d0031853_1456302.jpg
近頃の風潮では、夏休みに遠くから帰省する機会を捉えてジジババがランドセルを買うと聞いていたので、ゆうくんにも夏に買ってやることにして出かけました。
久しぶりの長男一家との買物。下の孫もトコトコ歩くようになって目が離せないし、ゆうくんもどこへ行くやらわからないので本当に大変。
そんな中で売り場に行くと、

d0031853_14594441.jpg
d0031853_14595497.jpg
時折ニュース映像で見たり、また近所を通る小学生たちを見ることはあっても、これだけずらりと並ぶと、自分たちの、いや今の親たちの頃からしてもずいぶんカラフルになり、女の子用は本体と付属の部分との色の組み合わせが選べるセミオーダーだったり付属部品の鋲がリボン型だのハート型だのから選べるようになっていたり、一見ほとんど変わらないように見える男の子用でも、縁取りが赤、青、茶色など色々だったり、中のポケットがアコーディオン型になっているとか、背中の所が蒸れないようにメッシュになっていたり、背負い紐の裏側が赤だったり靑だったり。ほかとの差別化を図ろうとメーカーも必死。それにナイキだのアディダスだのと言ったスポーツ用品メーカーのまであり、機能的になっているのかな?等、親も迷います。
 大体重さは1㎏前後で、プラスマイナス200g位、値段は5万円前後。
 結局、ゆう君が選んだブルーのふちどりがあり、ふたを閉めるのが下ではなくて前の飾りボタンのようなのになっているのに決定。ランドセルを下の方の留め金で止めるのが面倒でお辞儀をすると学用品が飛び出る、というパターンはよくあることなので、少し楽か?との判断も。私としてはその大げさな飾りが重そう、重さも200gほど重いのはそのせいか?とも思ったのですけれど。
 そしてそれは見本で、本物は9月頃の配達になるとの事で、お金を払って(夫が)終了。
こないだ生まれたような気がする孫のゆうくんも、いつの間にやらもう来年が小学生、です。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2015-08-08 15:09 | おでかけ | Comments(1)

Commented by mmkk1114 at 2015-08-09 00:50 x
こんばんは!
なるほど。帰省する子にジジ ババがランドセルを持たせる~

帰省子に持たせる土産ランドセル

東京はやっと連続猛暑が途切れ、一息つきました。

秋立つやキッチンの窓開け放ち

ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 待つ人がこんなに 孫とおやつ作り 豆腐レアチーズケーキ >>