もみじ

もみじ
d0031853_6474818.jpg

これは去年県北の勝山で撮ったもみじですが、今年は以外にもばたばたしていてじっくりともみじの撮影に出かけることが出来ないでいます。
 もみじを求めて行ったところは早すぎて空振りだったり、いつも通るケヤキ並木がだんだん色づいて、そして最近は道路に枯葉がはらはらと散っていく光景をいいなあと眺めるものの、一人で運転しながら通るので、カメラを構えるわけにも行かず。。。

 そんな中、箕面の勝尾寺を撮影された50代主婦のブログを紹介記事で発見。箕面に2年足らず独身時代に住んでいたというのに、車もなく日々が忙しくてこんなお寺があったとは、地図の上でしか知らなかったので、再発見と残念な思いと、です。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-11-25 06:49 | 感動したこと | Comments(2)

Commented by みく at 2005-11-25 16:31 x
kurashiki-keikoさんへ
今日はTBそれにコメントを頂きありがとうございました。 2年箕面におられたのですね。 レスにも書きましたが私も独身時代、金閣寺のそばに3年いながら1度も行った事がない・・と言う、意外と身近なところが行けていないですね。 さて倉敷なのですね・・私たち夫婦は生口島出身です。 ですからお隣ということで、とても親しみを感じさせていただきました。
「あじさい通信」家族新聞103号、すごいですね! 私もかっては家族新聞作ったりしていましたから懐かしく思います。 継続が大変・・拝見させていただきたい位です。 なんか身近な場所の写真も懐かしいです。 時々お邪魔させていただきますね。 どうぞよろしくお願い致します。 最後になりましたが、文中にリンクまで貼っていただき有難うございました。 感謝です。
Commented by kurashiki-keiko at 2005-11-26 17:20
みく様、コメントありがとうございました。有名な景勝地に住んでいても近いと却ってなかなか行けないものなのでしょうか。広島県ご出身とは、尾道に行ったばかりで近いと思います。
家族新聞は、「とりあえず10年続けてみよう」と思って始めたので、まだ道半ば、と思うから続くのかもしれませんね。どうぞ今後ともよろしく。

<< 誕生プレゼント 尾道を散歩してきました >>