大寒たまご

d0031853_1475092.jpg


お嫁さんの結婚前に勤めていたたまごやさんでは「大寒たまご」という縁起物を売り出しているそうで、持ってきてくれました。大寒は今年は21日で、その日に生まれた証明つきのたまこ。
息子の見解は私とおなじ、バレンタインデーがチョコレート会社の策略なのと同じく、恵方巻きがお寿司屋さんの策略と同じく、たまご屋さんの策略に違いない、というもの。
でもまあせっかくなので、ありがたくいただきました。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-01-23 14:07 | 日常 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< アクセス急増 いわしのかば焼き丼 「歌のおばさん」ーラジオの歌番... >>