切り干し大根、孫と作りました

こちら、我が家の庭先から引っこ抜いてきた大根です。2㎏計りで1周してさらに100g位。
d0031853_03581659.jpg
d0031853_03594325.jpg
ちょうど下の孫(2才)を預かっていた朝だったので、孫が何かしたくてたまりません。いつも調理台の上をのぞくときに立つ丸椅子の上に立ち、自分でおろし器?を持ってやってみましたが、力が足りなくて無理無理。そこで、私がおろし器を使って下したものがまな板に落ちたのを、流しに受けたざるにへらでかき落とす役をしてもらうことで納得して、やってくれました。とても真剣にやっています。
d0031853_04020070.jpg
お友達が人参も少々入れる、と言っていたので、人参を最後に入れました。直径30cmの大ざるにこれくらいになりました。
d0031853_04025459.jpg
干しかご(というのかな?)に入れて干しました。水気の多い抜きたての大根だったので、この時点ではびしょびしょという触感です。1週間くらいはかかるでしょうか。
 雨模様になって室内に取り込んでいると、孫が誇らしげに、自分が作った、バーバも、とそのたびにうれしそうに指差して言います。その子に出来ることを探してさせる、という事が大切だなあと改めて思いました。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-01-30 04:04 | うれしかったこと | Comments(2)

Commented by mmkk1114 at 2016-01-30 23:52 x
こんばんは!
これは末代までの貴重な記録となりましたねo(^-^)o
それにしても、巨大大根ですね。

切干しや作る喜び孫おぼえ

ありがとうございます。
Commented by kurashiki-keiko at 2016-01-31 00:05
mmkk1114様、11月頃の暖冬で育ちすぎて巨大になった大根です。普通店で売っているサイズの倍くらいあるでしょう。
やる気満々の孫のやる気をそがずにどうしたら手伝った気分にならせるか、知恵を絞ります。
こちらこそありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 切り干し大根 倉敷美観地区を散歩 阿智神社と... >>