誕生会&退職慰労会

 夫の退職慰労会と、次男とその子、娘婿が6月生まれということで、誕生祝いをかねて夕食会をしてはと呼びかけて実現しました。一世代前なら自宅にお料理を持ち寄って会食していたのでしたが、どうもこの頃は私も横着になって外へ食べに出かけました。
 ところが、前日に孫のゆうくんが発熱、ウイルス性扁桃炎とかで、一時は嘔吐も、おまけに半日後には2歳の妹にも移ってしまい、2人がぐったり。様子を見ていましたが、2歳児の方はどうも会食の場には出られそうもないようなのと、9人の予約をキャンセルも当日なので、お嫁さんが一緒に留守番という事になりました。お兄ちゃんのゆうくんは熱さまシートを張り付けての出席。

 というわけで2人欠けましたが、誕生祝いの3人と夫のための会食ということで、お正月以来集まりました。美観地区の人気店だったので2階はふさがっていて、1階のちょっと狭いテーブル席でしたが、みんなでわいわいできました。娘婿が気を利かせて夫と、次男の所の孫にプレゼント贈呈があり、うれしかったです。夫へのプレゼントはサクランボ。珍しくて高いのに。
 また、夫の暮らし方について皆が心配してくれて様々なアドバイスをくれました。いい子たちです。
d0031853_3261286.jpg
お誕生月の次男と孫、娘婿。
 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-06-19 03:26 | うれしかったこと | Comments(2)

Commented by saheizi-inokori at 2016-06-19 22:12
ご主人、お疲れさまでしたね。
でもこれからが長い、健康で充実した第二の人生を共に過ごしてください。
Commented by kurashiki-keiko at 2016-06-20 16:23
saheizi-inokori様、退職後の生活に何のビジョンもなく、趣味もなくやりたいこともなく、なので妻としては大変心配しています。私には私の活動があって、日中ずっと家を空けている日も多いので、いったいどうお付き合いしてよいものやら、今のところはお弁当もちで私が出かけるので夫にもお弁当を用意して出るつもりなのです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 「あじさいコンサート」 同窓会の事後処理に >>