同窓会の世話人で打ち上げ会


d0031853_3241688.jpg
話には聞いていたものの、行く連れと機会に恵まれず行けずにいた、しゃれたフランス料理店、フェリーチェ。駐車場入り口。実はここへ入ったらすでに満車で、車を回して第2駐車場へ行きましたが。

d0031853_3261756.jpg
d0031853_327437.jpg
駐車場を左奥に入ると、素敵な庭がありその奥にレストランがあります。ハーブが一杯。

 中はほぼ満席でびっくり。法事の会食をしているグループが先客でいて、わたしたち同窓会世話人グループ10人が入ると本当に満席。約1ヶ月ほど前に予約を入れていてよかったねと言いました。私は庭に向かう席だったので背中に厨房があり、向かいの席の人によると、たった一人しか料理人らしい人は見えないのに、そんな大人数の料理をどんどん作って出しているようで、すごいねと話していました。


d0031853_3301496.jpg
前菜、色彩がきれいで目を奪われます。お箸で頂きました。

d0031853_3313456.jpg
サラダ、ほんとにしゃれた感じ。
 ここで次のメインの料理を選択。ポークソテー、鹿肉のフィレのグリル、鹿肉のランプのグリル(だったかな?)、魚(鯛)などから各自好きなのを。
 「ごはんかパンかを選んでいただきます」と言うのでしたが、全員がパン。パンはバケットともう一種(?)。カリカリしたのとふんわりしたのと。パンの写真忘れましたが、大変おいしかったです。

d0031853_334623.jpg
こちら、アスパラガスのスープ。玉ねぎが効いていて確かにアスパラの味。

d0031853_335638.jpg
メイン。私は鹿のランプ肉。鹿なんてジビエ料理がここで食べられるとは。予想通り歯ごたえがしっかりあって脂がなくてヘルシーな感じ。添えの野菜も彩キレイ。

d0031853_3365383.jpg
デザートがドドーンと。スモモのアイスクリーム(だったかな)、トマトのゼリー?、ケーキに細長いパイ、果物といろいろ楽しめて目と舌の保養。
 最後にドリンク、1人がアイス、ほかの人は全員ホットコーヒー。

 最後に会計報告があり、例えば当日のステージ正面の看板やら駅の出迎えのプラカードやらを紙関係の会社経営のNクンが無償提供してくれたり、当日式次第を元放送局勤務のHクンが前回、前々回同様作ってくれたり、記念写真を写真が趣味のMクンが安く仕上げてくれたり、写真をTさんやNクンが回れるところに手渡しで配ってくれたり、郵送のための切手をNさんが提供してくれたりと、皆それぞれ手弁当で得意な分野を惜しまず提供してくれたおかげで安く上がったとの事。と言うわけで、少しばかり浮いた費用をこの日の会食に出させてもらい、各自負担は500円という事で食べさせてもらいました。
小学校の同窓会が3回も続いたのはみんな仲が良いからでしょう、と恩師からお褒めの言葉があったり、また当日欠席だった恩師に写真だけ差し上げたら、行きたかった残念、と言われたりしたそうです。
次回は古希の年かなあ、と言いつつ和やかに解散。と、会社経営の前述のNクンが、昨日蒜山に行ったから、と桃3個の箱入りとトウモロコシを皆にお土産としてくださいました。どこまでも気が付いて優しいNクンでした。更にトマトなど農産物も駐車場で分けてくれ、最後にお別れしました。
 女子たちは庭の反対側に合ったかわいらしい雑貨屋さん&カフェが気になったのでその後見物。同じ経営者かと思ったら、レストランとは全く別のお店なのだそうでした。小物やら雑貨を見て、女子たちも解散しました。

 フェリーチェ 「食べログ」の記事⇒http://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33000861/dtlrvwlst/
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-07-25 03:49 | うれしかったこと | Comments(1)

Commented by PC-otasukeman at 2016-07-26 07:27
おはようございます。パソコンお助けマンです。
相談室では「バックアップと回復」を7月25日投稿いたしました。
パソコンライフには大切な課題です。
是非ご覧ください。そしてご感想を頂ければ幸いです。

<< 「ポケモンGO」、ねこもしゃく... 早起きは三文の徳?  >>