根気、やる気を試される

d0031853_21364554.jpg
紅玉が出回りだしたので、毎年の行事、フルーツケーキのためのタネを作る夜なべ仕事をしています。レーズン、サルタナ、くるみを1粒ずつ大きめのは6つくらいにきざんで、レモンピール、オレンジピールも併せてシナモン、ナツメグ、クローブ、砂糖、ラム酒で漬け込むのです。夫が半端でないレーズンなどの量を目にしてあきれながら寝に行きました。
根気とやる気を試される作業です。一粒一粒丁寧に刻むこと。心を平成に保つことが必要。
大体2時間くらいでしょうか。2時間では足りませんでした。この手間と材料の多様さからの豊かな風味が私のフルーツケーキの美味しさにつながります。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-10-07 21:36 | 日常 | Comments(0)

<< 映画「ハドソン川の奇跡」を見に行く 青じその片付け >>