孫も覚えたカープ応援歌

 先日長男夫婦と孫、次男たちが広島マツダスタジアムに、すでに優勝が決まって消化試合になってしまった時期でしたが、観戦に出かけてきました。そこで、時々2歳の孫を預かるときにたまたま思いついてスマホでカープ応援歌を見せたらすっかり気に入り、何度も何度も見せて、とせがみました。
私は若いころに大阪にいたことがあるせいか、「六甲おろし」は歌えるのにカープ応援歌は知らなかったので、一緒に歌っていて、気が付けば口ずさむようになっています。知らなかったなあ、小林克也さんも秋野煬子さんも広島出身だったなんて。風見しんごさんはNHKラジオの番組でカープのこととなると熱が入るようですが。
 孫も日曜日に一緒にご飯を食べるときに、食後そのあたりでごろごろしながら回らぬ口で歌っているではありませんか。
いよいよ日本シリーズに参戦。
応援歌にも熱が入るようです。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-10-17 01:38 | 元気が出たこと | Comments(0)

<< 恩師とばったり チューリップの球根を植えました >>