倉敷美観地区を散歩

 おせちやお雑煮、おまけに運動不足を反省して夫とお散歩に出かけました。
家計簿の月ごとにインデックスをつけたいのに見当たらないので文房具屋さん(あの水道橋博士の実家)に買いに行くのも目的のひとつだったのですが、4日から営業らしくしまっていてがっかり。
で、お決まりの美観地区方面へ。あいにくお茶するのにちょうどよい林源十郎商店もお正月休みで休めず。
やむなく観光客でいっぱいの美観地区、大原美術館横の「エルグレコ」でやっと休憩。ほっ。
美観地区の観光客はやっぱり大勢でした。前神橋のほうをぐるりと一周、廣栄堂の「調布」実演コーナーで見物、その後東町のほうへ抜けてから倉敷中央病院のドトールで一服、のはずがドトールもまだお正月休業で、ベンチに腰掛けただけの休憩で帰宅しました。

今回のはそれほど写真もないので、以前のをこちらにご紹介しておきます。



[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-01-03 23:57 | おでかけ | Comments(2)

Commented by tumugihime at 2017-01-04 09:02
明けましておめでとうございます。
keikoさんの素敵生活、今年も楽しみにしていますよ。
ブログ友達がどんどん少なくなってしまいましたが、ノンビリ続けましょうね。
今年もよろしくお願いいたします!
Commented by kurashiki-keiko at 2017-01-04 11:05
tumugihime様、お正月には倉敷美観地区で着物を着たご婦人方があちこちに歩いていました。振袖の女性もいました。見る楽しみがありました。今年もよろしくお願いします。

<< お正月の食生活は お正月明けましておめでとうございます >>