沖縄の旅 その7 宮古での食事 昼

d0031853_645828.jpg
伊良部大橋を渡って戻り、町中へ。どこか食べる所をカーナビで捜すのはまた大変。ホテルやファミレスではない所を検索して、近くにあった「くになか食堂」に行ってみました。未舗装ながら8台分ほどの駐車場。若い男性が引き戸を開けていたのでその後ろに立っていると、その人は天ぷらのテイクアウトのためだったので、調理場のおばさんから「お食事なら向こうから入って」と言われました。

d0031853_645844.jpg
d0031853_64587.jpg
店内はカウンターが6席くらいと小上がりに座卓が3つほど。カウンターの上に倉敷市出身のスケートの高橋大輔さんの色紙が本人の写真と共にかざってあり、「へえ〜」
メニューはないかと探していると、壁に貼ったうちわがそれだと先ほどのおばさんが教えてくれました。
d0031853_04390968.jpg
とーふチャンプルー定食600円。豆腐のほか豚の分厚い切れや青菜(たぶんにが菜)も入ってボリューム満点、お吸い物はそばとネギ、お漬け物。値段の割には満足でした。

iPhoneから送信

[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-03-11 06:04 | | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 沖縄の旅 その8 宮古... 沖縄の旅 その6 来間... >>