今年もおせち

相変わらずの風邪引きながら、いつもの栗きんとんと黒豆と紅白なますを作りました。友愛セールでお友達が出すくちなしの実を買って、黄色い色をつけて、鳴門金時を茹でて、馬の毛の裏ごしで裏ごし。今年は、ほとんど裏ごしの上に繊維が残らず、若い芋だったのか、性質がよかったのか、とてもいい感じ。栗を混ぜて出来上がり。鍋のふちに練りつけて冷まし、ポリ袋に詰めて出番までは冷蔵庫へ。
 紅白なますは、自家製大根なのでついつい大量に作りすぎる傾向があり、今回本を見ると、1単位の分量はほんの少しの大根で、「これっぽっち?」という感じでしたが、作ってみると、「うん、こんなものだったのね」という感じ。基本に忠実にやらねば、ね。
 黒豆は毎年見る本が違うので、どれがよかったんだか。土井勝さんレシピがいいとは思うのに、それが毎年肝心なときになるとどこへ入ったんだかわからなくなってしまうんです。
 今年は蜜を作って煮立ててから洗った豆をいきなり入れて保温しつつ1番置く、というもの。その後くつくつとじっくり煮るのだそう。実家の母に教わったのとはだいぶ違いました。こんなやりかたもあるんだ、とあまりの違いにびっくりしながら、やってみようとやっています。
 あとは鶏肉だのえびだのを作っていく予定です。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-12-29 03:08 | 外食 | Comments(4)

Commented by horisam at 2005-12-29 23:57
さすがkeikoさん、着々とお正月準備整えられていますね。
私、栗きんとんだけ完成、よーし明日はがんばるぞ!
Commented by miduki0902 at 2005-12-31 20:16
我が家は、作った事が無いです。
お重箱だけは、あるので、来年こそ作りたいと思います。
Commented by myobento at 2005-12-31 20:28
keikoさん、お正月準備終わりましたか?
私はあと田作りと洗面台の掃除で終わりです。お互い無事に年を越すことができますように。
Commented by kurashiki-keiko at 2005-12-31 22:33
田作りは、うちはあまり食べないしうまく出来ないので実は毎年既製品です。
お掃除は風邪引いているのであまりがんばらないことにして今年は目を瞑っています。お互いよい年を迎えられますように。

<< おせち作って、紅白を1人見ています 自作クリスマスケーキ >>