おせち作って、紅白を1人見ています

d0031853_2338954.jpg昨日からおせちいろいろ作りました。(毎年あまり代わり映えしないので、これは03年の写真です)
たんぱく質のものは、ぶりの照り焼き、えびの柚子香りの煮物、アスパラを牛肉でまいた八幡巻きなど。お煮しめはたけのこ、サトイモ、梅花にんじん、手綱こんにゃく、しいたけなど。菊花蕪などなど。
明日、お重箱に詰めますが、今は冷蔵庫に入れています。
あ、この3段のお重箱は、お嫁に来るときに祖母から譲り受けた年代物のお重箱で、昔の阪神百貨店の包み紙が敷いてある木箱に入っていました。
今日は海老天を買おうかと思ったけどあまりに高くて馬鹿らしいので、やっぱりえびの入った掻き揚げを作っててんぷらそば。
おばあちゃんも交えて皆で食べ、男の子たちと夫は格闘技を見て、私はおなじみの紅白を楽しみにしてみています。
 衣装と、演出を見るのが楽しみです。もちろんすき歌も。わたしこう見えてかなりのミーハーです。
 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-12-31 22:31 | がんばったなあ | Comments(4)

Commented by tomochi112 at 2006-01-01 08:35
風邪は良くなりましたか?
あまり無理をされませんように!

いいものを大切に使って来られたのですね。
立派なお重箱に詰められたおせちは一段と豪華です。

私も紅白歌合戦だけは必ず見ます。
毎年工夫を凝らして楽しいですね。

2006年も良い年でありますように、よろしくお願い致します。


Commented by yotsu23 at 2006-01-01 10:44
明けましておめでとうございます
昨年同様今年もよろしくお願いいたします。
なにわなくとも健康第一ですよね。
Commented by 2reiko2 at 2006-01-01 14:37
あけましておめでとうございます。

体調の優れない中での新年の準備は大変でしたね。
今日はゆっくりされましたか?
重箱のお節を作られるのですね。
代々受け継がれる良い品とそれに詰められるお節は、家族の歴史になり文化になりますね。

大晦日の夜、我が家はリビングに裏番組確認用の小さなテレビを持ち込み、「お笑い」がメインで、それに紅白と格闘が入り乱れの大忙し状態でした。
Commented by mabi-yamamoto at 2006-01-01 17:07 x
おめでとうございます。はじめておじゃましました。おせちは作れませんが、山本もかなりのミーハーなもんで、ちょっと安心しました。いまは、松本幸四郎さんのスペイン紀行を見ています。私はいつ、行けるのやら・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 皆で食べたおせち料理 今年もおせち >>