皆で食べたおせち料理

d0031853_20274186.jpg今年のおせちです。食べ終えてから、冷蔵庫にレンコンの揚げ煮が残っていたことに気づきました。毎年のことなので大体頭の中で思いつくままに作っていますが、お重箱にスペースが空いても困るし、かといって2日目になると「またこれかぁ」と言われるので、種類と分量がなかなか難しいです。
 きょうは幸い娘と孫が来て食べたので人数も多くてはかどりました。ご飯と茶碗蒸しをこのほかに作りました。d0031853_2141258.gif
 家族の感想は・・・「こんにゃくの味がもう少ししみてるといいね」「黒豆ももうちょっと味がしっかりしみてやわらかいほうがよかったね」「きんとんの色がきれい」「えびたくさんあるけどたべていいの?」「いつもは数の子、別の小鉢に出してるよな」。
 私が下手でも作っているからいろんな感想やら批判やら注文やらが出てきて、それはやっぱり既製品にはない話題ですね。
 とはいえ、今回買ったものとしては、伊達巻、田作り、ごぼうの八幡まき、一口昆布巻き、でした。既製品にも助けられながらのおせち、「10万円のが売れていたそうだよ」という話題もあり、「おせちを手作りすると全部で5000円前後で出来るから、手間賃を入れても1万円くらいが相場だわ」「イセエビとか、材料費を取ってるのかなあ」「そりゃ、ブランドで売ってるんだわ」とか、かまびすしい話題になりましたが、たかが一晩のおかず代に10万もかける気が知れないわ、とか、よほどお重箱にいいものを使っているのでは?などと話題も沸騰。
 楽しい会食でした。
 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-01-01 20:38 | うれしかったこと | Comments(4)

Commented by gionbayashi at 2006-01-02 06:33
そうですよね。10万円のおせち誰が買うのかな。
ITの会社の社長さん宅?株で儲けた個人トレーダ?、
税金払うよりましと、会社の経費で買っているのかな・・・?

やっぱり手作りのお母さんの味が一番です。
Commented by myobento at 2006-01-02 15:44
keikoさん、品数の多い、すばらしいお節料理ですね~。風邪をひいていらしたのにさすがです。
かつては数の子は「海のダイヤ」なんていわれて手が出ませんでしたけど最近は輸入物が増えて買いやすい値段になりましたね。その点、ほっとします。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-01-03 12:33
gionbayashi様、myobento様、コメントありがとうございました。見かけ倒しのものかもしれませんが、こういうのを囲んで食事が出来るのは幸せなのでしょう。
Commented by meg at 2006-01-05 21:40 x
あけましておめでとうございます。
blog見に来ていただいてありがとうございました。
立派でおいしそうなおせちですね。自家製大根のおなますがいいですね。
倉敷のお正月、風情がありますね。倉敷の町をライトアップする企画を去年テレビで見ました。
ことしもよろしくお願いします。

<< 倉敷美観地区あたりを散歩してきました おせち作って、紅白を1人見ています >>