肩が張るわけ

 夜、右腕と右肩がどうもいつもと違う。肩が、張る感じ。以前整形外科でもらった湿布薬を貼りながら、思いだしました。今朝、2ⅿ位に育った柚子の木、幹が私の腕位の木を切って切り株にしてしまったのでした。そののこぎりの作業が今になって響いているとは。

 柚子は香りもいいし冬場にお風呂に入れたり、ゆず大根のお漬物にしたり、いろいろと使えるからいいな、と生協で苗木を購入して何年か前に植えたのでした。が、「桃栗三年柿八年、柚子のなんとかで十三年」とかいう例えの通り、キンカンには実がなるのに柚子の方はなかなかならず、しかもその樹勢が旺盛なのと、剪定しようとするとものすごく長くて鋭いとげがあって大変。おまけにまわりにはサザンカやらバラやらがあり、枝を広げさせると通路も無くなるので、枝ぶりを小さくせざるを得ないことに少し大きくなり始めると気付きました。
 数年剪定に励んできましたが、この空間では無理、と、かわいそうながら朝の作業で末端の枝から始めて少しずつ幹も上の方からゴミ袋に入る長さに切っていき、最後には地面すれすれのところで切りました。
 私の甘い判断で木の命を無駄にしてしまって申し訳ないことをしました。
 体力的にも時間的にも、庭の手入れもこの先一人ではだんだんと無理になってくるのだなあ、とも思いました。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-09-01 08:51 | 外食 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< がんばった1日 夫とカラオケに >>