庭仕事いろいろ

 前後の写真を撮ってないのが残念ですが・・・
d0031853_23200538.jpg 今日は台風が近づいているというので、この前の台風の時に倒れ掛かったのをやっとこさ3本の杭で支えている、息子たちの部屋の窓辺のゴーヤーの棚をすっかり片付けました。軒の幕板で支えるようにもたれさせていたのが、台風で地面が緩んだため外れて倒れそうになったものです。今度はもう少し角度を直角に近くして重みで外れたりしないように考えます。
 ちょうど上の子をお医者に連れて行くので下の3才の女の子を預かって、とお嫁さんが頼んできたので、私が庭仕事をする間庭で見るのなら、と言っていたら、シャボン玉を持たしてくれ、孫はそのシャボン玉でご機嫌で?「見て、見て」と小さいのをたくさんやら、大きいのやらを作っては遊んでいました。
 合間にはこぼれ種から生えたらしい1本だけ生えてきたインゲンの花から小さい実が出来かかっていたのに支柱と肥料をやりました。

 午後、『ばらに贈る本』のバラの手入れのところを見ていたら9月中旬の施肥のことが書かれてあったd0031853_23310845.jpgことを思いだし、夕食の支度前に骨粉入り油粕と過リン酸石灰を4本のバラの根元を5~10㎝ばかり掘って入れてやりました。施肥の合間に、ツルバラのツルはなるべく水平に近く誘引してやった方が花つきがいいと聞いていたので、ツルの誘引のできていなかった箇所をみつけて誘引作業もすることが出来ました。この時期剪定やら施肥やらはこれまで忙しくて全然できずにほったらかしだったものですから、今年は秋のバラも期待できそうです。


 月曜日に雨を見越してまいた大根と春菊の芽が出てきました。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-09-14 23:17 | | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ラストコンサート この頃気づく老化現象 >>