秋から冬へ模様替え

 このところ幼稚園の運動会だの子どもみこし巡行だのの行事が重なって今年は出遅れて、今度の日曜にじゅうたんを干して入れ替えよう、と言っていたのですが、日曜も天気が悪そう。週間天気予報を聴けば水曜日午前中がちょっと良くて、後はずっと曇りとか雨だったので、ここしかない、と、気になっていた敷物をござからホットカーペットに取り換えることにしました。

 うちのリビングルームには大きな上げぶたがあり、床下に息子たちのじゅうたんが収納されているのです。息子は仕事中の日なので、私たち夫婦でヨッコラショと取り出し、庭のフェンスに干しました。私たちの分は割合軽くて、一人でも持ち運び出来てすぐに干せましたが、息子たちの分は2人がかりでも重いのなんの。ようやく干せました。
 また、寝具も夏用のサッカー生地のシーツを使っていたのを洗って干して、少し厚手のタオル地のカバーに替えました。
 寝室には足元に扇風機までまだ出たままだったものですから、それも箱に入れて仕舞おうとすると、リモコンが見当たりません。リモコンを探して夫が枕もとにほこりまみれにしていた文庫本の山も処分することにして紐でくくって出したりして、思わぬことで大掃除になりました。無事リモコンを発見し、扇風機を仕舞い、今度は食卓の下を温める丸型の電気ストーブのお出ましです。

 無事昼過ぎまでにシーツも何とか干せ、寝室とリビングルームの冬支度が出来ました。息子の方もお嫁さん一人でもできるように、フェンスから絨毯を夫と取り込んで入れてやり、模様替えが出来たようです。やれやれ。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-10-18 23:28 | がんばったなあ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 孫と夕方の散歩 子どもみこし巡行 >>