孫と夕方の散歩

 3歳の下の孫を1時間ほど見るにあたり、日中は何をしていたのか聞くと、お母さんとお買い物に行ったほかは、どうやらテレビでDVDのドラえもんを見ていたみたい。うちでもパソコンのアンパンマンの動画を見たいと言うのですが、それではどうかと思い、おかずの五目豆を1品作っていたので、夕方でしたがお散歩に出ることにしました。
 小雨が降るので傘を持って出ました。
 先日と同じようにネコジャラシを取ってみたり、今回は孫がアンパンマンの歌を歌ってくれたり、元気が出るので広島カープの応援歌を歌いながら歩いたりしました。
 横断歩道で道路を横切ることを教え、歩道と言えども自転車が後ろからくることもあるので真ん中を歩いて邪魔しないようにとか言いながら、小さなお花に立ち止まったり、そばの家の人に「犬がおるぞ」と言われても大して驚かずににこにこと犬を眺めてみたり、古くなって家の横に打ち捨てられていたアンパンマンのお人形を見て立ちどまってみたり。
 そして、先日はたわわに実った稲穂を見せて「これがお米になるのよ」と教えたばかりの田んぼの横に差し掛かると、雨模様の合間だったためか、すっかり稲刈りが終わっていて少しびっくり。
 田んぼをバックに孫の写真を撮ろうとしたら、意外にもこれまでポーズを取っていた孫が、写真に写りたくないと言って先へかけて行ってしまいました。何か心境の変化があったのでしょうか。
d0031853_23364827.jpg
 車がすぐ横を通る大通から入って、安全な歩道になるとさっと私の手を放して先へとかけて行ってしまいました。小雨が降るのに傘をささず、かけて暑くなったのか上着を脱いで手にもってどんどんと先を歩きました。
この10月22日で4才になります。口も達者になり、来年は幼稚園。私と付き合ってくれるのもあとわずかです。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-10-18 23:40 | うれしかったこと | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 服の入れ替え 私の衣服管理 秋から冬へ模様替え >>