大和ミュージアムにやっと行けました

d0031853_3533872.jpg尾道の向島にある映画のロケセットを見たあと、私の実母も夫の義妹夫婦と姑も行ってきたこの呉の大和ミュージアム、遠かったけどやっと行けました。

途中のサービスエリアでもらった地図とパンフレットが頼りで、カーナビにパンフの電話番号を入れていったら、これが曲者で、全然違う場所を指していました。事務所とミュージアムとは別の場所らしい。


d0031853_3563264.jpg10分の1の巨大模型、呼び物だけに、下のほうからも上からも見えるようにと吹き抜けで大きな空間でした。人が一杯で、こんなに大勢とびっくりでした。


d0031853_1320528.jpg映画「男たちの大和」のスチール写真の展示も。映画の影響もだいぶあってか、館内一杯の人出。子供からお年寄りまで幅広い年齢層。館内の上のほうには、「サイエンスショー」を見せるところや、ゲームコーナー?もあり、子供たちが楽しく遊んだり学んだりできるように工夫がされています。


d0031853_133657.jpg大勢の見学者で、たまたまシニアのボランティアガイドが近くにいらっしゃったので要所要所で説明を聞くことが出来ました。


d0031853_13251690.jpgこれは大和の建造のときの技術がどれほどすごかったかを示すパネルです。


d0031853_1326636.jpg烏口で書かれた当時の本物の図面。手書きでこのような精密な設計図が何百枚と要ったのでしょう。

d0031853_1327965.jpgゼロ戦の展示などもあり、また日清・日露戦争のころから海軍とともにあった呉の町の歴史の展示などとともに大きくて立派な博物館でした。



詳しくはメールマガジンWeekly KURASHIKIに「Keikoのお出かけ日記(195)」として書きました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-01-30 03:54 | おでかけ | Comments(2)

Commented by tomochi112 at 2006-01-30 20:37
尾道のロケセットと呉の大和ミュージアムに行かれたら、後は映画を見るだけですね。
私は3カ所クリアしましたが、何処も良かったです。
でも映画は泣けましたー。(;_;
Commented by kurashiki-keiko at 2006-01-31 13:13
 映画、いいでしょうねぇ。見た人が「場内の人がほとんど泣いてたみたいです」とおっしゃっていました。映画館へはなかなか行けないので、ビデオになるのを待つかなあ・・・
  (ーー;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ホリエモンの話に思う―お袋の味は? いずれこれから通る道―年寄りの仕事は >>