わが家のクリスマスディナー

わが家のクリスマスディナーです。平凡ですけれど、チキンは2日前に買ってみりんとお酒とお醤油と柚子のしぼり汁と一緒にポリ袋に入れて下味をつけて置き、2本ずつ電子レンジで10分、さらにフライパン…よりも分厚いすき焼き鍋を利用して焼き目をつけ、たれに絡めたものです。モモ1本だと大きすぎるので少し削り、孫たちのは関節から元のところを切り取ってドラムスティック(というのか?)にしてあります。
スープは、にんじんグラッセのためにできた切りくずと、ブロッコリーの茎の太い所と、家庭菜園で採れた大根のポタージュ。パンは今年は焼かずにヤマザキのバケットです。
サラダはポテトサラダで、きゅうり、にんじん、レーズン、刻みパセリとらっきょう、さらし玉ねぎが入っています。それにレタスとミニトマトを添えて。
毎年同じようなレシピですが昨年は手羽元で、切り目を入れずにオーブンで焼いて中心部が生焼けで失敗でした。今年は電子レンジであらかじめ10分というのがよかったか。にんじんグラッセはシャトーに切りましたが1切れずつだけ星形に抜きました。
 ケーキは長男がこだわってケーキ屋さんに予約するので私の出る幕はありません。甘さを控えたおいしいケーキでした。孫たちが目を輝かせてみるところがなんともかわいいものでした。
d0031853_22350446.jpg
この後はサンタさんがきっと、希望の物を持って来てくれるはずです。楽しみだなあ…いい子でいようね。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-12-24 22:36 | 料理 | Comments(2)

Commented by surgeon24hrs at 2017-12-26 06:47 x
こんにちは。

ご家族の皆さんが一堂に集まってのディナー、素敵ですね!
Commented by kurashiki-keiko at 2017-12-26 21:52
surgeon24hrs様、我が家は2世帯住宅ですので、毎週末は隣の長男一家と一緒なのです。なのでクリスマスだから特別、ということではないのですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 洗濯機から水漏れが クリスマス、教会に行きますか >>