洗濯機から水漏れが

 我が家の洗濯機は斜めドラムで、買ってから11年目になります。
先日は夫のズボン(パンツ、とはなかなか言えない世代です)をネットに入れて洗っていたら、脱水が出来てなくて3回やり直し。電気屋さんにもう寿命でしょうか、と尋ねたら、それは中身が偏っていたからでしょうと言われて納得。
 今度は、夜、お風呂に入りながら洗濯をしていて、お風呂から上がってみると洗面所の床が水浸し。あらら、とそこら辺の雑巾タオル総動員で拭きまくりました。
 自分なりに下の方にあるゴミ受けのところの奥の空間のヘドロ状のものが原因かもしれないと、取ってみて、もう一度試運転してみたのですが、やっぱり水がじわーっと出てきます。

 翌日、なじみの電気屋さんに来てもらうと、原因がわかりました。
 その前に「フィルター」とか表示が出たので、下の方の洗濯くずのフィルターのかごのような所のゴミを取り、又セットしたのはいいのですが、きっちり回して固定するところまで行っていなかったのです。そこのところを通って排水されるので、排水があふれた、との事でした。
 聞いてみるとなーんだ、ということ。私の不始末だったのです。
 この年末も押し詰まって新しいのを買おうとしても物がないかも、などと早とちりして、今の洗濯機をゴミにしてしまうところでした。私の不始末を棚に上げて、洗濯機の故障にしてしまおうとしていたなんて。洗濯機さん、ごめんなさい。まだまだ働いてくださいませ。

d0031853_21590867.jpg

[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-12-26 22:08 | 日常 | Comments(2)

Commented by memmon at 2017-12-27 09:02
おはようございます。
水回りがトラブルと焦りますよね。なかなか冷静に
対処しずらいものです。
何事もそうなんですが、ゆっくり調べてみると、なあんだ!って事はよくあります。
よかったですね。
Commented by kurashiki-keiko at 2017-12-27 23:51
memmon様、全くその通りです。何事でもなくてよかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< なかなか過去は吹っ切れない わが家のクリスマスディナー >>