春の陽にユキヤナギ満開

d0031853_1022136.jpg

 家を建てたころ買ってきた一鉢の小さなユキヤナギがこんなに大きくなって満開です。
この時期住宅地の庭ではそこここに白木蓮や沈丁花、木瓜、カイドウなど木の花が咲いているのを見かけますが、わが家ではこの花。
 春の訪れを感じさせる花の一つです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-03-31 10:27 | うれしかったこと | Comments(4)

Commented by 2reiko2 at 2006-03-31 13:21
満開ですね!花がびっしりで葉が見えないくらいですね。
我が家はまだ三分咲きくらいですよ。偶然同じユキヤナギをUPしたところです。こんなに豪華じゃなくて恥かしいなー。
我が家もフェンス際の同じようなところに植えています。道行く人にも春をおすそ分け。
Commented by yassy127 at 2006-03-31 17:28
みごとですね。
私も好きな花です。
子供の頃このはなを「コゴメザクラ」と呼んでいました。
立派な記念樹に育ちましたね。
Commented by tomochi112 at 2006-04-01 00:13
見事なユキヤナギ、上手に育てられましたね。
わが家のはとても小さな木です。
ずーっと「コゴメバナ」と呼んでいました。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-04-02 13:09
yassy様、tomochi様、コメントありがとうございました。
妹尾のほうのお友達も、コゴメバナと呼んでいました。
目隠しを兼ねてこちら側からは大きく見えますが、厚みは薄いんですよ。
この時期咲き始めるとあたりが明るくなりますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< なごり雪の奥津温泉であったまる 孫も3歳に >>