なごり雪の奥津温泉であったまる

d0031853_3435384.jpg奥津こぶし祭りというチラシが入っていたので、後楽園の桜カーニバルも気になったのですが、県北へ。「冬は雪があるから県北方面へは行ってないねえ」などといいながら。
すると・・・
奥津は木曜日あたりに雪が降って、なごりの雪が・・・


d0031853_3463630.jpg「花美人の里」も屋根の雪からぼたぼたとしずくが。


d0031853_3471862.jpg地面の融雪装置が稼動していました。イルカの「なごり雪」みたい。


d0031853_3483619.jpgカタツムリみたいな屋根のレストランの内部はこんな集成材の構造。耐震はうまくいっているのでしょう。面白くて料理がでるまで口をあんぐりあいて見上げていたりして。


d0031853_3531521.jpg奥津名物洗濯ダンスのお人形。


d0031853_3501591.jpgガラスの三日月形の温室みたいな建物では、テンペが作られているそうで、レストランと喫茶がありましたが、人がいなかったので、温泉へ。


d0031853_351924.jpg春休みなので若い子もいて、脱衣室は雪のせいかちょっと寒かったけど、温泉に入るともちろん暖まって、温泉効果で湯冷めしなくて帰り道はほかほかでした。

 くわしくはメールマガジンWeekly KURASHIKIに連載中の「Keikoのお出かけ日記(204)」に書きました。よかったら登録してご覧ください。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-04-02 03:57 | おでかけ | Comments(2)

Commented by yassy127 at 2006-04-02 11:04
2年前に訪れた「花美人の里」を映像から懐かしく思い出しています。
「奥津よいとこ一度はおいで」と言っているようですね。
Commented by sa-ya at 2006-04-02 22:19 x
いつも画像を楽しみに遊びに来ています。あちこち、取材をされていますね。先日はコメントありがとうございました。年度末で忙しくなり遅くなりました。また遊びに来てください
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< パソコン講座、思い新たに 春の陽にユキヤナギ満開 >>