明神池

d0031853_13274592.jpg

明神池が社の境内とは知らなかった。300円払って入りました。水が澄み切っていていわなかなにか泳いでいて。ここまで3キロ位というからもっとすぐ来れるつもりだったけど山道、標高も高いので1時間半かかりました。
途中休憩もしたし、詳しい職員みたいな人にハシリドコロ、エンレイソウを教わり、さらにトリカブトも。みんな毒草だそうです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-05-14 13:27 | | Comments(2)

Commented by 3reiko3 at 2006-05-14 21:30
明神池に行かれたのですね。
5年前に行ったのですが、ため息が出るほどキレイで幻想的でした。
大正池の方は、どんどん小さくなっていて、高校の修学旅行の時に見た景色とあまりに違っていて悲しくなりました。でも、それが自然の姿なのですから仕方ないですね。
それにしても、keikoさん元気お元気ですねー。
中国から帰ってすぐに上高地とは!
Commented by kurashiki-keiko at 2006-05-16 02:33
reiko様コメントありがとうございます。明神池は本当に澄み切っていてよかったです。大正池は、初めて見ましたが、かつて雑誌のグラビアで見たのと違って立ち枯れた木の枝もすっかり朽ちて様子が変わっていました。
中国の疲れは実はまだ尾を引いていたのですが、こちらの旅行の予定を立てていたのでそのまま出かけたのです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 上高地、白骨温泉から帰宅 俳句が新聞に掲載 >>