庭木が増えました

居間の前に、以前はバラを植えていたり、苗木を植えたりしてどれも枯れてしまい、もう4代目くらいの花水木の苗がまた枯れました。
 これを機会にと、園芸店で軒くらいの高さの白いハナミズキの株立ちのを購入。それに、西側に以前は蔦を這わせていたのが、カミキリムシが入ってまだらに枯れ、引っこ抜いていたので西日をさえぎるのが欲しくて、「カラタネオガタマ」といういいにおいの葉っぱだという細かい葉の低木を買って、本日植え込んでもらいました。
 機械が入らないので2人がかりで運び、植えつけてもらいました。涼やかな株立ちの木が、居間の前に出現。あー、家を建てたときは庭まで余裕がなかったものの、もっと早くこんな木を植えとけばよかった、とちょっと後悔するくらい気持ちのよい木。
 昔風の庭のあるお宅も減り、いまの洋風家屋ではこのような株立ちの涼やかな枝ぶりの木が好まれているようですが、わが家もご他聞にもれず、ではあります。
 かつての家はジジババが勝手に松の木を数本植えていたので、私も盆栽いじりの人に教わってみよう見真似で松の木の剪定まで1週間がかりくらいでこなしていたのでしたが・・・その腕が泣くなぁ・・・(ーー;) というのは冗談。松の緑つみは、手首に針がささって後で赤くなってちくちくしましたから。
 ともあれ、うれしいことでした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-05-24 12:15 | 日常 | Comments(5)

Commented by yassy127 at 2006-05-24 15:04
オガタマはとてもよい香りがします。
実家にありましたので枝を挿し木にして育てています。
金光の植木市でもよくみかけました。
阿智神社の最後の石段を登る右手に大きなオガタマノ木があります。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-05-24 23:41
yassy様コメントありがとうございます。ご実家にね。実家にあった木というのは思いいれもまた深いものがありそうですね。阿智神社にもあるとは知らなかったです。また行ったときに注意してみてみましょう。
Commented by pearef04 at 2006-05-25 08:37
写真を見て木蓮に似ていると思ったら、やはり木蓮科ですね。実物は見た事ないので、今度阿智神社に行ったときに見ます。しっかり根付いて、いい香りときれいな花が楽しめますように・・・・
Commented by myobento at 2006-05-25 20:43
我が家では昨年、つげが一本枯れてしまいました。それを掘り返して、この春に豊後梅を一本植えてもらいました。植えてすぐに花が咲き、梅がそれなりになりました。収穫が楽しみです。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-05-27 03:52
pearef04様コメントありがとうございます。木蓮科、なのですか。香りはありますが、きれいな花、とはあまり思えません。地味な花です。

myobento様、コメントありがとうございます。豊後梅とはなるほど、花も実も楽しめそうですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< また忙しい上にも忙しい 家族新聞「あじさい通信」109... >>