行ってきました、「キャナリー・ロウ」倉敷店

キャナリィ・ロウ 倉敷店 岡山店の紹介ブログ 「くみぴょんのモバイルランチ
d0031853_4363378.jpg南欧風?のオリーブを主体の植栽に囲まれた、赤い素焼き瓦の建物外観。
広い駐車場は日曜午後2時のこのときほぼ満車状態。待ってる人がいたらやめようかなと思ったら、「空いてるからどうぞ」といわれ、入りました。


d0031853_4365454.jpg営業時間の案内。


d0031853_437147.jpg
店内はサラダバーやドリンクバーがあり、窓辺の席はこんな感じ。むき出しの梁のある天井を張らない構造。
インテリア全体が南欧風かな。
行ったとき隣の席では多めに盛られたパスタを食べているご夫婦でした。パスタ多そう。お昼食べて行ったので、ピザもパスタもこっちは食べられなくて残念。


d0031853_4373695.jpgケーキセットは、ドリンクは各自好きなのを取ってくる、ケーキはワゴンで持ってきてくれた7,8種類の中から2個を選びます。どれもおいしそうでワクワクします。
 ちなみにこのときの飲み物はカフェ・ラテで、ケーキはレモンパイとチョコレートケーキ?。
レモンパイはレモンの小切れをくれ、絞ってかけるようにといわれました。

 この「キャナリー・ロウ」という名前はカリフォルニア州モントレーにある缶詰通りというとおりの名前だそうで、スタインベックの小説の題名になって有名になったということです。
 そして、このお店のキャナリーロウは、愛知県豊橋市に本店のあるチェーンだそうです。どこの支店もこんな風な建物のようです。岡山にも2店舗あり、一つは原尾島で、夫も行ったことがあるそうです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-07-10 04:27 | おでかけ | Comments(1)

Commented by kousenkiko at 2006-07-14 14:16
今日は。いつもいつも足をひっぱていてごめんなさい。私は楽しんでいます。ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 複合機に変えて コンサートを終えて >>