うちのパンチ、8歳のお姿

d0031853_04350.jpgうちのパンチです。
 夏場はだいたいなまこみたいにぐったりとべったりと伸びているのが通例ですが、今年は梅雨明けが遅れているのが幸いしてか、割合元気です。
 もう8年も我が家にいます。うさぎの寿命はどのくらいかわかりませんが、これまでうさぎを飼って5匹目にして、最後まで看取ることになりそうな勢いです。
 片手の手のひらに乗るくらいの赤ちゃんで買って来て以来、もうすっかりオジサン・おじいさんうさぎ。少々のことでは動じません。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-07-23 00:07 | うさぎ | Comments(4)

Commented by tomochi112 at 2006-07-23 09:55
うさぎをこれまで五匹も飼っていたとは・・・
初めて飼ったのはお子さんが保育園くらいの時ですか?
パンチ君、8年も家族でいると可愛いでしょうねえ。
Commented by miyakeoriibu at 2006-07-23 14:33
うさぎも上手に飼うと長生きするのですね。孫娘(娘の子)が、自分の部屋に大きなケースを置いて可愛がっていましたが、二年余りで死んでしまいとても悲しんでいました。花にコメントありがとうございました。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-07-23 21:13
tomocih様、コメントありがとうございました。最初に飼ったのは、長男が5歳のとき、当時通っていた生活団という団体で飼っていたうさぎの子をもらったのがきっかけです。しかしこの2代前のプルプルと言ううさぎはなついて娘が口笛を吹くと寄ってきていたのですが、今のパンチはあまり賢くなくてなつかないので、あまりかわいいかわいいとも思いませんね。淡々としたお付き合い?です。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-07-23 21:15
miyakeoriibu様、コメントありがとうございました。うちも食事室と居間の境目にケージを置いています。2年余りで死んでしまうとは、お孫さんのはかわいそうでしたね。うちのはなぜか特別なこともしていませんが長生きです。餌も粒のラビットフードと、水の容器を用意しているだけ。たまに人参の皮とかキャベツをやる程度です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 初ETC、日生漁港の五味の市へ 倉敷美観地区での会食 >>