「瀬戸の味 清香(せいか)」で会食

久しぶりにおばあちゃんと義妹夫婦も交え会食に行きました。「瀬戸の味 清香(せいか)」。児島の本店には何度も行っていますが、倉敷にもお店ができたと聞いていたのに近いほうの倉敷店は今回が初めて。松田病院の西のほう。天満屋の北のほう。「連れと遊ぶ」と言っていた長男も途中で合流、家族での会話が弾みました。


d0031853_2555689.jpg

最初は山かけ?のタコ。


アジの姿造り           メバルそうめん         焼きしゃぶ(手長たこ、イカ)
d0031853_326457.jpgd0031853_327374.jpgd0031853_3273879.jpg


メバルの唐揚げ          タナゴの塩焼き         岩がき         
d0031853_3291326.jpgd0031853_3304851.jpgd0031853_3351378.jpg


このほか、しその葉を巻いた?天ぷら、最後に釜飯。
久しぶりのお魚三昧で豪華でおいしかったです。おばあちゃんが大喜び。お店の人が座布団を高くして壁にも背中との間に座布団を入れるなど気を遣ってくれました。息子たちは叔父さんと飲みながらの仕事の話など。義妹夫婦が来るといつもにぎやかです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-08-06 03:39 | 料理 | Comments(16)

Commented by pearef07 at 2006-08-06 08:37
私の行動範囲なので、行ってみます!
Commented by 文鳥 at 2006-08-06 10:48 x
写真の切り抜きがお皿に合わせあって、一段と美味しそうですね。
さすが !いろんな切り抜きがあるの忘れていました。これからは工夫してみなくては勉強勉強ですね。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-08-06 11:42
peare07様、この日は夫が大蔵大臣だったので安心してついていきましたが、結構お高いですからお覚悟を。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-08-06 11:44
文鳥様、実はお皿の大きさが、そうめんと岩ガキはみんなの分なので相当大きく、唐揚げとおつくりと塩焼きは銘々のだったので小さめなので、縮尺も考えて作りたかったのですが、うまくできなかったのです。ペイントで縮尺しようとして、算数が苦手なので失敗。。。。頭悪いんです。
Commented by pearef07 at 2006-08-06 13:42
大蔵大臣のいない07は、1450円の「備讃定食」です!!!
Commented by neko_pen at 2006-08-06 21:43
おお!海の幸満載、ですね!
天満屋、って懐かしいデパートです。岡山で行ったことが
あります^^
ブログの広がりって、こうしていろいろなところを知ることが出来て
とってもたのしいです^^
Commented by tomochi112 at 2006-08-06 23:27
児島の本店とはメニューも違うようですが、豪華な海の幸さぞ美味しかったことでしょう。
この店が開店して間もない頃、前を通ると星野仙一からの花輪が飾られていました。
お友達かな?
Commented by nobunobu_ok at 2006-08-07 00:24
瀬戸内のものは本当に美味しいですね。いいところに生まれたものといつも感謝しています。皆さんタナゴはやっぱり塩焼きですよね?ある魚屋さんが「煮た方が美味しいです」と言われたので、主人に話したら[自分が好きなほうが美味しいんだ」と。・・・???
Commented by kurashiki-keiko at 2006-08-07 05:38
neko-pen様、岡山の天満屋へ来られたことがあるんですね。この天満屋は倉敷店のことなのですが。岡山の天満屋というのは、昔は呉服屋さんで、私の祖母などの代には番頭さんが反物を丁稚さんに担がせて商売に来ていたという、昔話を聞かされていました。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-08-07 05:41
tomochiさん、児島の本店は建物からしてお店の持ち物らしいですが倉敷はテナントなので、場所はいいですが少し狭いですね。
星野仙一さんの花輪?知り合いか同級生とかかもしれませんね。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-08-07 05:42
nobunobu_ok様、タナゴの食べ方?うちも塩焼きです。鯛も塩焼きかお刺身と思っていたら煮る人もいますし、やっぱり好きな食べ方があるものですね。
Commented by miduki0902 at 2006-08-07 18:04
こっちでは美味しいお魚のお店が無くて、懐かしいです。
お料理の切抜きの技、とっても素敵です。
Commented by miyakeoriibu at 2006-08-07 20:04
おばあちゃんもご一緒でよろしかったですね。私もタナゴはうすい塩焼きにして、しょうが醤油で食べます。私は大好きですが、主人は骨がましいといって余り好きません。ご馳走を食べると幸せな気分になりますね。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-08-08 02:37
miduki様、そちらにも慣れればそういう店も見つかるのではないでしょうか。お魚はカロリー、コレステロールオフだからいいですよ。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-08-08 02:39
miyakeoriibu様、そうそう、タナゴはしょうが醤油で食べますよね。確かに骨が多くて食べにくいですが、今が旬の魚ですのでおいしいです。
Commented by megetan at 2006-11-23 14:58 x
清香のホームページは http://www.setouchinoaji.co.jp です。12月から新鮮な魚介類をネット販売する予定だそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< キューちゃん漬け、ふたたび 真夏のドライブー広島県福山市鞆の浦 >>