夫とお昼

キャナリィ・ロウ 倉敷店
うちの近所にできた「キャナリー・ロウ」が結構気に入って、お盆休みに昼を作るのも暑苦しいので、食べにいきまいた。駐車場は一杯、待っている人が5組くらい。最初は暑いのにドアの外で待ちました。来る人は皆さんなかなかおしゃれした若い人が多い中に、腰の曲がったおばあさんの二人連れも。やっと空いたので・・・


d0031853_14214260.jpgサラダバーでサラダと、ドリンクバーで好きな飲み物を取ってきました。夫はパインジュース、私はアイスティー。パスタは2人前くらいあると聞いていたので、ピザにしました。ドリンク、サラダ込みで1,380円。   隣でおしゃべりしている2人のうち1人が夫は「男だろ?」とこっそり私に聞いてきます。「女の人よ」と言うのに信じません。支払いを終えて外に出る後姿をもう一度確認して、「あー、あれ女だったのか」・・・いくらごっつい体格のオバサンだからと言って、あまりに失礼な。


d0031853_14233129.jpgd0031853_1424493.jpg









ピザはちょっと塩からかったのはアンチョビのせいかもしれません。サラダおかわり1回、ドリンクも1回おかわり。私は西側の上から下までの窓のそばだったので少し暑かったですが、しゃれた建物と前庭、かわいらしいユニフォームのウエイトレスさんが素敵で、満席の店内でしたが、楽しいお食事でした。
ひとつだけ変に思ったのは、南イタリア風の建物にしているのに、バックの音楽がブルーグラスだったりアメリカンポップス系が多くて、わたしとしては軽くカンツォーネなんかがイタリアっていう感じでよさそうなのに、とひそかに思いました。でも雰囲気作りだから別にいいといえばいいのですがね。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-08-17 14:31 | おでかけ | Comments(0)

<< まかぬ種が生えたかぼちゃ・・・... 瀬戸大橋、さぬきうどん、屋島の... >>