やっぱり女の子・浴衣大好き

d0031853_14474958.jpgd0031853_14481177.jpg

娘が「泊まりに行っていい?」。向こうが気を遣ってくださって、里帰り。
婿どのがいないとやっぱり気楽かな。
で、向こうのおばあちゃん自作の帯と浴衣を持参。かわいい小花のスパンコールが前中心と、両端に縫い付けてある手縫いの帯です。
やっぱりおしゃまさん、土用夜市も花火もない日で、夜になっても30℃くらいあったので散歩に出る気力もなく、すぐ脱がせようとすると、「いや、もっと着ていたい」。
 そうね、せっかくの華やかな浴衣だものね。おおきいおばあちゃんにもファッションショーをして見せてから、しばらく着ていました。
d0031853_9393798.gif


←試作品です。(「ホームページビルダー」付属のウエブアニメーターで試作しましたが実は使い方がまだ手探りです。reikoさんやyassyさんのものに刺激されて。)止まってまた見たい人はツールバーの更新ボタン(ホームの家のマークの隣の緑の巴の矢印)をクリックしてご覧下さい。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-08-17 14:52 | | Comments(10)

Commented by miyakeoriibu at 2006-08-17 17:18
孫は子供以上に可愛いといいますが、その通りですね。それに、おしゃまなお孫さん、嫁ぎ先のおばあちゃんもとっても可愛がっておられるご様子が伺われます。娘さんしっかり休ませてあげてください。
Commented by yassy127 at 2006-08-17 22:53
かわいいお孫さんですね。
周りの方の愛情を一身にうけてまっすぐに大きくなっておられるようですね。
私も孫の浴衣は自分で縫ってやりました。
こんなに手の込んだことはできなかったのですが。
Commented by miduki0902 at 2006-08-18 17:45
昔はお盆って実家に帰りました。
何気ない文章で思い出しました。
ブログを開けたとたん、「可愛い~」とパソコン画面に向かって
言っていました。
あ、私も欲しい、こんな可愛いお子ちゃま。
Commented by nobunobu_ok at 2006-08-18 22:46
可愛いい・・・・・。本当に可愛いですね。しょっちゅう写真を撮ってあげているのでポーズもうまくモデルさん並みですね。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-08-19 07:17
miyakeoriibu様、向こうのおばあちゃん(とても若い)にとてもよくしてもらっている様子です。娘は実家に来ると、だらだらしています。安心するのでしょう。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-08-19 07:21
yassy様、どちらにとっても初孫でたった一人の孫なので、みんなにかわいがられてすくすくと大きくなっています。ひとつだけ気がかりなのは甘えん坊、わがままにならないようにということですので、うちへ来たらおもちゃの片付けなどは妥協しないようにきちんとやらせるようにしています。 
向こうのお母さんは縫い物もお上手で百日のお宮参りの衣装からこの浴衣までよく縫ってくださっています。私ならお手上げです。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-08-19 07:22
miduki様、実家には帰省なさらなかったのですか。そちらにもコウノトリが舞い降りることをお祈りします。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-08-19 07:24
nomunobu_ok様、双方の祖父母や親に写真を撮られまくっていますので、「モデルさんポーズ」をするようになってしまって、私はそれが嫌いで、なるべく自然な動きを撮るようにしています。この浴衣の写真は珍しくモデルさんポーズです。
Commented by tomochi112 at 2006-08-19 07:34
ちょっと首をかしげて、控えめにピース!をしているのがたまらなく可愛いですね。
カメラマンの言われるとおりに後ろ姿も見せてくれて、まさにモデルさんのようです。
Commented by neko_pen at 2006-08-19 12:38
お孫さん、かわいいですね。
私にはまだいないので、羨ましいです。
いればきっと、洋服をたくさん作ったり、プレゼントを買ったりと、
孫の親にヒンシュクを買うようなオババになりそうです(^0^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< かぼちゃを使って まかぬ種が生えたかぼちゃ・・・... >>