今年の味噌を初めて出しました

味噌作り

d0031853_1303088.jpg2月24日に仕込んだ今年の味噌。去年のが残りわずかになったので、小出しに出すために取り出してみました。
容器のふたにしていた新聞紙には、4年分の記録が覚えとして書き込んであります。
(味噌は発酵するため密閉しないで新聞紙をほこりよけにかぶせる程度)

d0031853_1305385.jpg表面に貼り付けていたラップの下はカビが来ていましたが

d0031853_1312851.jpg中はこんな具合。いい色にできていました。
味噌のカビは年配の友の会の先輩に聞いたら、そのままそーっと中に練りこんでも大丈夫だそうなので、私もそうしています。最初はどうかなと思ったのですが、全くなんともありませんでした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-09-06 13:03 | 外食 | Comments(7)

Commented by miyakeoriibu at 2006-09-06 13:18
お忙しいのにお味噌まで手作りされるのですね。実家の母が餅つき機を使って作っていたのを懐かしく思い出しました。味噌汁の味の決め手はやはり味噌。程よく発酵していて美味しそうですね。
Commented by nobunobu_ok at 2006-09-07 01:36
美味しそうなお味噌が出来ましたね。そうですか?味噌のカビは中に練りこめばいいのですか。もともと糀はカビですものね。
Commented by neko_pen at 2006-09-07 07:39
手作り味噌、おいしそうです。
もう随分昔、タッパーウエアで教えていただき、簡単な作り方で
作ったことがありました。自分で作ると、愛おしく、大切に思え
ますよね・・・
すっかり秋の空気ですね。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-09-07 21:33
miyakeoriibu様コメントありがとうございました。お母様が、餅つき機でね。大豆をつぶすのに使われていたのでしょうね。味噌汁の味はオフクロの味、でしょうか。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-09-07 21:34
nobunobu_ok様、コメントありがとうございました。ちょっと気持悪いかもしれませんが、別になんともなかったから、捨てるのももったいなくて。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-09-07 21:37
neko_pen様、簡単な作り方ってどんなのでしょうね。大豆を煮るのが圧力鍋のほうが短時間でできるということと、煮た大豆をつぶすのが手間と言えば手間ですが、あとは塩と糀を混ぜて容器に入れるだけだから、それほどでもないのですけど。自作のお味噌は味はともあれ確かに「手前味噌」と言う言葉通り、どこのよりおいしいと思えてしまいます。
 真夏には味噌汁などほしくなかったのですが、時候がよくなるとおいしくなりますね。
Commented by yotsu23 at 2006-09-08 23:22
我が家でも家内が味噌を作っています。しかし精々半年分でしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 老化現象の一つ CDを送っていただきました >>