居食屋 寿(ひさ)での会食

大人9人ともうすぐ2歳の子供1人の会食で、倉敷天満屋の南の「居食屋 寿(ひさ)」でした。


お刺身と突き出し          もちだんご             さんまの肝焼き      
d0031853_304524.jpg
d0031853_31794.jpgd0031853_313058.jpg


小エビかき揚             タコの酢じめ            豆腐のムース
d0031853_341215.jpgd0031853_342840.jpgd0031853_344249.jpg








このあときのこのお雑炊。
みんなでわいわいと食べたこれらのお料理、どれもとてもおいしかったです。エビなどの入ったお団子をお餅でくるみあられを付けて揚げたもちだんご、さんまを三枚におろし、味噌漬け?にして巻いて焼いたものも一口で食べられておいしかったです。
鍋は豆乳でお豆腐を煮ていて、おだしでお豆腐を食べた後、豆乳もそのおだしに投入して飲んだらこれまたおいしかったです。
ムースも何の味だか、上手に滑らかに作ってありました。
生ビールで乾杯の後、飲兵衛たちはそれぞれに日本酒の銘柄を選んで注文し、料理を食べ、みんな大満足だった模様です。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-09-21 03:19 | 料理 | Comments(2)

Commented by yassy127 at 2006-09-21 05:59
ここは粋でおいしいんですね。
どのお皿もおいしそうに見えます。
昼食は手ごろなのでよく利用しています。
いいおもてなしになりましたね。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-09-21 12:28
yassy様コメントありがとうございます。遠来のお客なので瀬戸内海の生きのいい魚を、と頼んで、このほかに1品ものとして、ママカリの酢じめ、アナゴの天ぷらetc.を頼んでどれも良かったです。

<< 倉敷美観地区ライトアップ 姪一家が訪問 >>