セーター買いに岡山へ

先週夫がお気に入りのカシミヤのセーターを落としてきて、とても残念です。
で、寒くなったし、代わりのを買いに3日(日)出かけました。

d0031853_16424248.jpg天満屋の売り場を3周くらい行ったり来たりして、落としたのによく似たこれを買いました。
カシミヤって、最高級品だと6万円くらいするんですね。これは中級品なのですが。びっくりのお値段でしたが、夫が「ただの『毛』とは手触りが違う」というので。私のものはしょっちゅう勝手に買っていますが夫のはめったに買わないので思い切って買いました。

d0031853_16453639.jpg


表町商店街も久しぶり。ここをずうっと闊歩していたのはいつの日か・・・・

 
d0031853_1648577.jpg・・・時代は流れ、私はすっかり田舎のおばちゃんと化し、立ち並ぶロッツやクレドなどはほとんど知らず、道を行く最新流行の服を着た若い女性たちに負けじと、せめて背筋を伸ばしたのでした。

・・・バスステーションからの通路はロッツに通じているので、クレドには行けないというのも知らず、岡山に通勤する夫に教えてもらった始末で。

d0031853_16513816.jpg


高さ9mという、クレドの広場のクリスマスツリー。
倉敷チボリ公園のには高さで負けてるけど。

d0031853_16525026.jpg
クレドの中はもちろんクリスマスムード全開!

d0031853_16535116.jpgお昼はクレド6階のインド料理店「タンドール」で。イタリアンのピザくらいの分量でもここのはサラダ、ヨーグルト、ドリンクが付いて1,280円とお得感があります。
ライスかナン、カレーもひき肉、ポーク、チキン、野菜、日替わりの中から選び、辛さも選べます。ドリンクはコーヒー、チャイ、アイスティー、コーラ、ジンジャーエール、ウーロン茶、ラッシー、マンゴージュースから選べます。
店内のディスプレー、BGM、インド情緒たっぷり。
ちなみに「倉敷どっとと」の「くみぴょんのもばいるランチ」にも載っています。

紀伊国屋書店でパソコン関係の本ばかり3,000円余り買って帰りました。

上記の記事はメールマガジン「Weekly KURASHIKI」に連載中の「Keikoのお出かけ日記」(232)として後日配信されます。よかったらまぐまぐから、または私のパソコンの師匠が運営する「倉敷どっとと」のサイトからお申し込みください。まぐまぐのリンクからは最新版や過去のバックナンバーもご覧いただけます。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-12-04 16:57 | おでかけ | Comments(6)

Commented by miyakeoriibu at 2006-12-04 19:37
考えてみると私はもう何年も表町商店街に行っていません。クレドビルが出来、そこに男女共同企画が入居しているので民生委員の方々と見学に行き、食事をしたのを思い出しました。
Commented by nobunobu_ok at 2006-12-05 10:21
毎年、20数年来の3人組みの年始の挨拶に「院展」を観にいくのです。天満屋の前のステンドグラスが好きで首がだるくなるほど眺めるのですが,一年経つ間に記憶が薄れ、毎年のように新さを感じる歳になりました。
Commented by miyakeoriibu at 2006-12-05 13:01
カシミヤのセーターには手入れがよくないとすぐ虫がつきます。私は3年ほど前に2万数千円出して買った東洋紡のカシミヤのセーターを虫に食われ悔しい思いをしました。もったいないので、しかも暖かいのでそこだけつまんで下に着ています。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-12-07 02:37
miyakeoriibu様、私もめったに表町へは行きませんね。倉敷でほとんど用が足りていますので。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-12-07 02:38
nobunobu_ok様、院展、毎年新聞で、あるのね、と見る程度で、夫が行かないと私も行く機会がありません。いいお友達をお持ちで、習慣化しているのもうらやましいです。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-12-07 02:39
miyakeoriibu様、カシミヤは手入が難しいですけど、さすがに着ると暖かいですね。

<< 童話『おおきな木』・・・与える喜び なーんてことなく回復 >>