安上がりの食卓


今夜は夫と次男が忘年会でいないのが残念でしたが、義兄と義妹夫婦を加えての会食でした。しかし明日昼に外で娘も加えた会食をまたすることにしているので、今夜は質素にあるもので作りました。
 献立は、鮭の味噌漬けor粕漬け。小松菜とさつま揚げの煮浸し。大根、人参、しいたけ、油揚げのゴマ酢和え。サトイモと白ネギ、わかめの味噌汁。大根の浅漬けときゅうりの粕漬け。
 メインはもらい物の鮭の粕漬け3切れと味噌漬け3切れあって人数分にちょうどよかったのでした。小松菜と大根は長男が畑を持つ上司にもらったと持ち帰ったもの。浅漬けときゅうりの粕漬けは私が今日いただいてきたもの。サトイモと白ネギとわかめの味噌汁。
 地味ですがこんな食卓になりました。d0031853_22234853.jpgこれに墓参りに行ってきた義兄達のお土産のイチゴと柿が食後に付きました。
 7時に始まった夕食でしたが、夫が忘年会から帰った10時過ぎまで話が続きました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-12-08 22:31 | 外食 | Comments(2)

Commented by miduki0902 at 2006-12-10 10:01
こう言う食卓が、ホッとします。
サトイモ、お味噌汁の具に使えますね。
ありがとうございます。
Commented by kurashiki-keiko at 2006-12-11 16:58
miduki様、コメントありがとうございます。買い物をぐっとこらえて、「あるもので作ろう」と決心して帰宅。で、工夫すればなんとか出来るものですね。というか、冷蔵庫にあるのにその上へ上へと買い物することを少し反省しました。

<< キヌサヤが初なり―暖冬異変 義兄を迎えての団欒 >>