引き続き、おせち

夫は疲れているのか、「枕もとの文庫本、なんとかしてよ」と言ってもボーっとテレビを見るだけで何にもしませんでした。
 で、私、掃除よりはおせちのほうが気になるので、昨晩から皮を剥いてあく抜きしていたお芋を煮るのに、「あっ、くちなしの実、買うの忘れた、実のなるくちなしがあるSさんちにもらいに行くかな?」と思ったら、引き出しに昨年のが1個だけ見つかって、ほっ。ガーゼに包みちょっとたたいてからお芋と煮ました。
 それから晩御飯用に、昨日買ってきていたぶりのあらのカマの所をころころに切って、我が家の自家製大根(わたしの太ももに負けないくらい太っている)をぶり大根にし、「鍋帽子」に入れて保温調理。
 黒豆も昨日に引き続き、煮詰まるのを警戒しながら弱火にかけたりはずしたりしています。
 お昼の用意も途中でしないと。飢えた?若者2人がいます。
 お昼を済ますと、2時には生協の最終便の配達があるので義妹が取りに来ましたが、まだ早すぎたのでと、母の買い物の付き添いで出て行き、その間に私は洗濯ものの取り込み。
 生協で来た物は、かまぼこ、昆布巻き、八幡巻き(ごぼうをアナゴで巻いたもの)。
 その後家でごろごろしていて出かけたくてしょうがない夫と、デパートへ。お年始のお菓子を購入。源吉兆庵のお菓子は高くて、観賞だけさせてもらう。きれいだなとは思うけど。
 スーパーで、今日は青物市の最終だったそうなので、ほうれん草6束、春菊2束、みつば、白ネギを購入。それにおせちに鶏料理、と思って、中に野菜を巻き込んだモモ肉にしようかと思っていたけど、ミンチにして、冷凍庫にあるミックスベジタブルを混ぜて使ってしまおうと考えました。
 帰宅後は買い物整理と家計簿付け。家計簿も1年の集計があるので手が抜けません。
 夕食後、鶏ミンチをフードプロセッサーにかけて、卵や味噌を入れて調理、ミックスベジタブルを入れて型に入れオーブンで焼きました。ほんとうはベジタブルはいれないで、上から青のりをかけるのでしたが。まっ冷凍庫の整理を兼ねて。
 だんだんと冷蔵庫におせちの山が。
 それに小豆も煮ています。おぜんざいを作るため。あ、これなんて小豆のままで冷蔵庫に入れていたほうが場所をとらなくてよかったかと少々反省していますが、しかしお正月に少しでも楽かと思って。どうなるでしょう。・・・ 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-12-30 03:53 | 外食 | Comments(3)

Commented by nobunobu_ok at 2006-12-30 10:12
頑張っておられますね。この時間(3.53)にまだ起きておられ明日(今日かな?)は何時起きられるのかな? 若さですね。 お疲れの出ませんように!
  さあ、 私も一休みしたから次の事に取り掛かろっと!
Commented by miyakeoriibu at 2006-12-30 20:04
私もおせち料理に大童。以前は鱈のみをすり身にして伊達巻までオーブンで焼いていましたが、今頃は自然食で買っています。また両親の元気な頃はお正月と言えば『花びら餅」ときまっていたのですが、最近はそれもやめています。今も夫が傍で『寂しいな」とぼやいています。明日も頑張っておせちを作ります。良いお年をお迎えください。
Commented by myobento at 2006-12-31 20:54
我が家ものし鶏(松風焼き)を作りました。うちは玉ねぎのすりおろしを入れて、上にはけしの実をふって焼きました。これは広島の友の会のレシピなんですよ。

<< THE 有頂天ホテル 年越し準備―異変? >>