ホットプレート・パエリア


d0031853_2203924.jpg今夜の夕食は、初めて作る、「ホットプレート・パエリア」でした。
 実は、今週わが家で友の会の「最寄会」がありそこでこのパエリアを作ることになったので、予行演習です。
 魚介類がたくさん入るので、この写真を撮って、いざ、食べるときに、「パエリアって、貝が入るよな、大きな、三角の」
と息子が言うので、「ムール貝とかね」と応えてから思い出しました。
「あ。アサリを砂だししようと思って、別の所においていたのを忘れてたぁ・・・」
と言うわけで、アサリ抜きのパエリアと、大根(本当はカブです)とりんごのサラダでした。

レシピは「明日の友」新年号より。
米2カップを洗ってザルにあげておきます。
玉ねぎ50g、にんにく1片はみじん切り。
赤・黄パプリカ各1個は1cm角、トマト大1個は皮ごと粗く刻みます。
エビ6~8尾は殻つきのまま背わたをとり、いか1ぱいは皮を剥いて1cmの輪切り(私は冷凍のを使いました)
あさり200~300gは、砂だししておきます。
ホットプレートを200℃にあたためて、オリーブオイル大さじ1を入れ、玉ねぎとにんにくをいため、米を加えて炒めます。
スープ2カップに塩小さじ1を加えたものを加え、切った材料を彩りよく乗せてふたをし、200℃で15分くらい炊きます。その間にピーマン1個を輪切り、レモンをくし形に切ります。
5分蒸らせば出来上がり、輪切りのピーマンを散らし、レモンを飾ります。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-01-14 22:11 | 外食 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 福山市鞆の浦を歩く わが家の「とんど焼き」 >>