ロウバイをほめられて


d0031853_11234860.jpg 誰でもほめられて悪い気はしないものです。
今朝はそれでうれしいことがありました。
たまたま、塀の外の雑草を抜いていたら、向こうから散歩の熟年ご夫婦がやって来ました。
ご主人のほうが、「ここのロウバイときたら、最高だね。香りがいいし、いっぱい咲いていて」
と言われたのです。
そして私に気づいて、
「あ、もしかしたらお宅の?」
私も顔がほころんで「はい、そうです。おばあちゃんがお友達からもらって、種から育てているんですよ。」
というと、「ほー!」
と感心されてますますうれしくなりました。
通り過ぎかかった奥さんが、「うちにもロウバイがあるんですが、花のつきが悪くて。剪定の時期を教えて下さい」
・・・と言われて「夏場に茂りすぎたら中の枝を間引いたり、花の後に切ります。」
とお答えしましたが、年に3回程度は様子を見ながら伸びすぎた枝や混んで来た枝を間引いたり小まめに切っているなあと思いました。
我流で、私の手に負える高さにまとめていますが、幸い今年は花の着きがよいのでこんな風に咲いてくれたのでしょう。手塩にかけた子どもみたいなもので、ほめられてうれしかったです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-02-07 11:22 | うれしかったこと | Comments(4)

Commented by neko_pen at 2007-02-07 11:34
こんにちは。
久しぶりにお邪魔して、まとめ読みさせていただき、いちいち
「うんうん」「あら!」とうなづきながら・・・
蝋梅はこちらではそろそろ終わりですが、香りもお花も、彩りの
少ない季節には、嬉しいですね。それがこんなに満開で、しかも
種から?・・・すごいです。丹精されましたね。
自転車の事故も、私も気をつけなきゃ。いつも大荷物でヨロヨロ
乗っているのですから・・・
重曹とお酢のお掃除は、結構はまっていて、地球に優しい
=自分にもやさしい、と言い聞かせながらこれからも使用します^^
Commented by yassy127 at 2007-02-07 17:29
私も蝋梅が大好きです。
我が家の近所にも大きな蝋梅の木があって、それはよい香りを放っています。
花の無いこの時期とてもうれしい花ですね。
Commented by myobento at 2007-02-07 22:40
この季節、どんな花よりも先に咲く蝋梅はほっとしますよね。私も大好きです。なんですが、花のない季節に大切にしていないせいでしょう、こんなに花をつけません。反省しました。
Commented by nobunobu_ok at 2007-02-08 01:04
よく剪定をされるせいか徒長枝もなく綺麗に咲きそろいましたね。お見事です!  我が家では昨年の暮から咲いていろ素心蝋梅や赤心蝋梅は盛りを過ぎ、今、お宅と同じ種類と思われるものが咲き誇っています。今年は蝋梅の当たり年か花つきもよく、ふっくらとして、色も少し濃いように思われませんか?

<< 手作り化粧水 いわしのトマト煮込み・・・血液... >>