石垣島ドライブー唐人墓、鍾乳洞、川平湾、トロピカルフルーツの農園、夕食

石垣に着くとそこは夏でした。ツァ-客などで混雑していました。レンタカ-で観光地巡り、しかしカ-ナビがわが愛車と違い使いにくく、「KEIKOナビ」で行きました。唐人墓、鍾乳洞、川平(かびら)湾、トロピカルフル-ツ盛り合わせを道端の農園の老夫婦にいただき、ドラゴンフル-ツの木などを教えていただいたりしました。
泊まった全日空ホテルでは「しまぁ-会席」という当地の食材のコ-スにしたら石垣牛はもちろん、ブダイのお刺身やア-サ-ご飯を始め聞いたこともない物が沢山ありさすがが南国だと思いました。

着陸間近に見下ろしたさんご礁と石垣島。d0031853_4405016.jpgd0031853_441718.jpg

d0031853_4415427.jpg空港にはお迎えのガイドさんやらレンタカー会社の人がいっぱい、もちろん観光客がいっぱい。

d0031853_442527.jpgレンタカーで最初に行ったのは、島の南東部にある「唐人墓」。屋根の反り返ったいかにも中国風なモニュメントです。海岸からは生あったかい風が吹き、すっかり亜熱帯です。

d0031853_1531912.jpgここにあったみやげ物屋で最初のお土産を買いました。八重山地方独特の織物「ミンサー織」のポシェットと、パパイヤの漬物。

山に登る途中にあった日本最南端にあるという鍾乳洞。水音はしませんでしたが、センサーで人が行くと明かりがつく仕組みになっていて、一見の価値はありました。右の写真は、どことなく「トトロ」みたいだなと思って。
この後、「バンナ岳」に登って展望するはずが、ドライブウエイが工事中で通行止めだったため、登れませんでしたので、カット。とても残念でした。d0031853_4452052.jpgd0031853_4453567.jpg

d0031853_4475438.jpgここは時間がなくて入り口だけでやめました。八重山群島の文化的なことがわかる施設らしかったのですが。

d0031853_44914.jpgこのブルーをなんと表現したらよいのでしょう。川平(かびら)湾。島の北西部の美しい湾です。付近にはお決まりのみやげ物屋やら、ダイビングショップなどがありました。遊覧船も出ていました。レンタカーを返す時間があるので乗れなくて残念。

d0031853_4522947.jpg川平湾のみやげ物屋で食べた「ご当地アイス」です。

d0031853_4575593.jpg


行きにこの看板を見ていて、帰りもどうせなら海を見ながら帰りたいよ、と同じ道を通ったので寄って見ました。

すると、もう店を閉じていたのに、おじいさんが手招きしてくれ、おばあさんが店の雨戸を開けて下さいました。
d0031853_501337.jpgd0031853_503089.jpg

ドラゴンフルーツやマンゴーの木だそうです。マンゴーは収穫しやすいように倒してしまって低く育てるそうです。
d0031853_512052.jpgd0031853_51355.jpg

d0031853_515596.jpgフルーツもり合わせ2人前1,500円(だったかな?)、おばあさんが山盛り作ってくれました。

d0031853_531735.jpg帰りの海岸道路です。数箇所でしたが、マングローブも見えました。左下の低木はハイビスカスでここでは普通に街路樹の低木として植え込まれており、咲いていました。高いほうの木は、「でいご」ではないかと思いますが確かではありません。

ホテルの夕食はいくつかのコースを選べましたが、現地の材料を使った和食「しまぁー会席」を選びました。
ここならではの材料は、アロエベラ、青パパイヤ、ラフティ、長命草、海ぶどう、石垣牛、島ニラ、ミルスベリヒユ、紅芋、グルクン(魚)、ローゼル(赤い野菜?)、島人参(黄色い)、高瀬貝、ゴーヤ、アーサー(海藻)、など。写真は突き出しと前菜、お造り。

d0031853_2282930.jpgd0031853_230534.jpg
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-02-18 06:35 | 興奮したこと | Comments(3)

Commented by myobento at 2007-02-18 13:37
まぁ、keikoさん、石垣島なんですね?今、ですよね?いいですねぇ。
実は、私も4月に石垣島に家族みんなで石垣島に行く予定なんですよ。ぜひぜひ、いいところをご紹介ください。目を皿のようにしてじっくり旅日記、拝見いたしますね♪
Commented by kurashiki-keiko at 2007-02-21 04:37
myobento様、携帯で旅先からずっと投稿していましたが、帰宅したのでこの後それぞれの記事の写真をUPしていこうと思いますので、またご覧下さい。
Commented by myobento at 2007-02-21 08:33
keikoさん、お帰りなさい。すばらしいたびだったようですね。詳細記事、楽しみにしています。
ドラゴンフルーツ、「種から長者」で育ててみましたが、東京では1年間に3センチしか伸びませんでした。本当はこんなに巨大になるんですねぇ。フルーツ盛り合わせ、おいしそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 朝食 空弁♪ >>