きゅうりが最盛期


d0031853_2473840.jpgわずか4本ほどのきゅうりの苗から、ここ2週間ほどは毎日4,5本の収穫があり、半割にしてもろみをつけてバリバリ食べるのが夫の好きな食べ方。新鮮なうちは単純な食べ方が一番おいしいようです。

d0031853_2504435.jpg27日(水)、やっと時間が取れたのでおばあちゃんエリアの草取りを少々、時間を区切ってしました。通路の部分は除草シートを敷いて少しでも省力化しました。これの下の部分をとるだけでもこの日かなりかかりましたから。
 梅雨の間の土が軟らかいときに取っておかないと、夏の日照りにカチカチになってしまうともうそれは大変、とわかっていてもなかなか時間が取れません。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-06-30 02:53 | 菜園 | Comments(2)

Commented by myobento at 2007-06-30 21:19
とげが痛いほどに新鮮なきゅうりを毎日いただけるなんて、夏のいちばんの幸せですね。私は何回かベランダでチャレンジしたんですが、うどん粉病になってしまってだめでした。どうも私の腕ではピーマン止まりみたい。
Commented by kurashiki-keiko at 2007-07-01 00:28
myobento様、そろそろ先が見えてきましたが、冷蔵庫の野菜室がきゅうりだらけです。新鮮なので漬物にするのも惜しくて、バリバリ食べています。うどん粉病にはうちもなりますが、それ以上に生るほうが多いですかね。
ピーマンもナス科ですからたぶん肥料がたくさんいりそうで難しそうですがね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 空港へ送迎 あなたならどうする?落し物届出のお礼 >>