夏はラジオ体操!!


先日、合唱団の練習日の、声を出す前のストレッチの時間に、先生から前屈して背中をペアで押さえるように、との指示があったとき、私は一瞬ですがなんと手のひらが床に着くくらい前に曲がり、ペアの人に「すごい」と驚かれました。d0031853_9225911.jpg
 1997年から4年ほどはこの家族新聞の娘のイラストのように、「ストレッチ&水中ウオーキング」講座に通っていたのですがパソコンが忙しくなってからやめてもう5年。
 今は家でラジオ体操をウイークデーの朝忙しくない日に出来るだけ心掛けてやるようにしています。数年前、「五十肩」に見舞われ、ブラジャーのホックもとめられないくらい肩が固まってしまって、チョッとでも動かすと痛みが走ったり、だいたい真上に腕が上がらない、真横に伸びないという状態になってしまいました。
 体操を怠けていた報いか?と、心を入れ替えて(入れ替わったかな?)、出来るだけ体操をするように心掛けるようになりました。
 最初は油の切れたオズの魔法使いのブリキ人形みたいにギシギシと関節が痛くて前屈はもちろん横に曲げるのも少ししか出来なかったのですが、やっとなんだか最近になって、上体が楽に曲がるようになって来ました。うれしいです。
 そして気がつくとあらら、足を曲げずに前屈で手のひらが床に着くではあーりませんか!!苦手だった左右への曲げも、少しずつ出来るようになって来ました。もともと体は小さいころから硬い私。気楽にあせらず、ラジオ体操をしてきたおかげだと思っています。
 ちなみに、ラジオ体操の時間は第1放送だと朝6時半からですが、忙しいときは第2放送で8時40分から(中国語講座の後)のでやっています。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-08-03 09:34 | うれしかったこと | Comments(5)

Commented by miyakeoriibu at 2007-08-03 11:10
ラジオ体操は全身の運動になりいいですね。
私も都合のつく限りしています。私も両足をそろえて立ったままで手が地面につきます。
ずっと続けてきたからかなと思っています。
何事も継続が大切ですね。
Commented by nobunobu_ok at 2007-08-03 11:40
ラジオ体操はわれわれの世代ではみんななじみの深いものですね。私も大好きです。
でも、両手が床に着くことはそんなに大変なことなのですか?私はこの歳になっても両手のひらを床につけてじっとしておれますが?
Commented by macky_work at 2007-08-03 11:59
私も仕事の合間によくラジオ体操するんですよ!
お昼時とかあと、15時頃にも放送があるので。
意外と全身、いい運動になるんですよね。
これなら続きます^^
それにしても、続けることの効果を、kurashiki-keikoさんの日記で
あらためて認識しました。
床に手がつくなんて!!すごいです!!

そういえば私も若い頃、柔軟体操を続けたら、次第に身体が柔らかく
なったものです。
体操は決して体力の衰えを止めるのでなく、体力や筋力を高めてくれる
のですね♪ うん、モチベーション上がりました!
Commented by kurashiki-keiko at 2007-08-03 12:01
miyakeoriibu様もnobunobu_ok様も同好の士だったとは。
お二人ともたぶん体操のおかげで体の柔軟性を保っておられると思います。先日の合唱団の練習の時には、同年輩でも指の先も着くのが難しい人が大勢いましたから。
Commented by kurashiki-keiko at 2007-08-03 12:03
あらら、macky_work様もですか?
たった10分、ちょっとした気分転換にもなるし、1人でもどこでも出来るから
手軽ですよね。
継続は力なり、硬い体だと思っていた私が実証しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 娘の髪型 家族新聞の本ができたこと >>